2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年12月19日(土)

2学期の長男ストロと発達

2学期も後数日の登校になりました。
昨日、一昨日と最後の学力テストも終わりましたテストの結果はあまり気にせず、時間内に出来たか?を目標にしなさい。にしています。
(ぼーっとしてることがあるので

2学期の学校での生活態度は、今までで一番良い
学校からの呼び出しの電話は無かったけど、先生が家に来ることはありました。
いつもと違うのはストロに注意は少なく、友達とのトラブルでも謝罪される側でした。
ストロも慣れたもんです~学校から電話があると、玄関に正座して担任が来るのを待ってる

だんだん友達関係もグループになってきて、いつも4人グループで遊ぶことが多くなってきてます。
だから、友達とのトラブルも減ってきてるようですね。お互いが性格を解ってきて、冗談も通じ合ってきてる感じがしています。
トラブルは仲良しグループ以外の友達と数回ありました。ストロのクラスは3分の2が男の子で元気が良い

友達に傘をスコップ代わりに砂場で使われて折れた、ストロの持ち物を貸してほしく返してくれなかった男の子と喧嘩になりストロがキックして靴底の跡が友達の顔面についた、工作をするのに、家からカッターナイフを持ってきた女の子がカッターを向けてきて怖かった(クラスの半分の子に対して)これぐらいだったかな~
一番驚いたことは、
4年生の元気な男の子が、2年生の男の子を使いパシリにしたり、水をかけたり、ばかなど言葉で馬鹿にされたということで、2年生の男の子大半が教室に4年生の男の子を呼んで喧嘩したようで。。。流石にこれにはびっくりしたけど、先生から注意をうけ、調査後、4年生の男の子が誤りに2年生の教室に来たようでした。
学校に通い出すと、休み時間や放課後の自由な時間があるので気になりますよ!

 学力は問題ないそうですが、集中力にムラがあるようで、驚く速さでプリントを提出する日と、白紙で提出する日があると言われました何を考えているんでしょうか~解りません平日はゲームもコロコロもレゴも禁止。頭を勉強、学校に集中できるようにしてるんですが、色々な事が頭の中で巡っているのでしょうね~宿題の提出忘れもたまにあるんですが、出来るだけ叱らず・・・と言い聞かせながらも、時にはお母さんんの雷も落ちてます

発達面では以前からチェックされていたアスペルガーではないか、ということで2年生になってから月1回ことばの教室に通っています。
場面の切り返し、自分の気持ちを言葉で伝える事がうまく出来ない(言葉が巧みなお友達とは言葉がでなく手が出て喧嘩になる)過去の記憶の話にばらつきがある(自分の話したいことだけ記憶が強い)想像力(文字のみでの)が弱く、人物を書く時もパーツが乏しい。(線と線の繋がったような絵)場面場面での気持ちの切り返しがうまく出来ない(貸し借りのトラブルで喧嘩になる)
このような行動が指摘されていて(保育園の時から)家でも訓練をしていたんですが、もっと細かく指導して欲しかったので春から訓練してます。
時間は60分。初めの20分はトランポリンをして、一日の出来事を朝から順に話していくことから始まり、夏前には、時間を逆にして5時間目から1時間目の話に変わって来てました。話してて話が脱線することもあり、話に妄想が入ってることもあるそうです。
妄想話が気になり、ストロに確かめると、なるほど。妄想ではなく言葉が足りないから伝わりにくいんだな~と。ゆっくり聞けばわかるけど、集団生活の中ではそうはいかない。だから訓練なんですね。
その先生が・・・ものまねタレントの横澤夏子のテンションに似てて、横で聞いてたらお母さんはしまって・・・

2年生の担任は発達障害には詳しく早くからの訓練をすすめてて、夏休み前にクラスの数人が発達心理テストを受けてたと聞いて、ストロも発達心理テストをお願いしました。来年、学校に来てもらい出来るそうです。出来ることはやっておこうと思ってます。
先生にも、
「今ではなく、中学校に入ってからは、心と体のバランスが悪くなり、思春期でもあり友達関係でも難しい場面が出てくると思うので今のうちから訓練しておくことがストロ君にとっていいでしょう~学校での対応もその子に合わせて考えれますし、中学校へも持ち上がっていきますから。」
と先生と話してます。
確かにそうですね。お友達のお母さんとも話すことも増え、ADHDの不注意型とアスペルガーと言われてる子が多くて驚きました。
中学校も一緒に行くお友達のお母さんとは、お互いの子供の情報の交換をしています。
ストロが大人になった時困らないようにしておきたいです。
サンタ折り紙
絵はベリーの影響もあり、可愛らしい表情の人物が書けるようになってて嬉しいです

ストロ程度であれば、気にしない方が多いと思いますが、きょうだいの会話を聞いててもストロは弱い・・・
ベリーとjamのほうが切り返しが早く上手。
場面の切り返しや言葉の訓練は家の中でもやってます。当たり前の事なのですが、ストロだけではなくベリーもjamにも教えてます。

この前、お母さん、ストロ、ベリーjamの4人での夕飯。
お母さん「ストロ~今日は、忙しかったし晩ごはんお弁当で勘弁してくれる~」わざとです。
ストロ「うん!えーで。僕、晩ごはんの用意手伝うわ」
お母さん「ありがとう!じゃあ~うちは貧乏だから、このお弁当を4人で分けようで~」他にもあるけど隠してました。
と、ハンバーグ弁当を1個渡しました。
ストロ「え~よ。うちは貧乏だから。じゃあ~小さい子から好きなもん選んで~」
jam「やった~!jamわ~ハンバーグ!」
ベリー「じゃあ~ベリーは、かまぼこと卵焼きとご飯とポテトサラダでえーわ~」
ストロ「え!・・・僕・・・きんぴら・・ひじき・・梅干しだけお母さんは、どれが食べたい・・」
見てて笑えるお母さん~さぁ~どうするかな??と観察です。
今までなら怒って泣き叫ぶ「なんで~!!!!ずるい~(´;ω;`)ウッ…」自分がルールを決めたのに思い道理にならないと泣くでしたが、今回は
ストロ「jamちゃん~ハンバーグ半分ちょうだい~ベリーちゃん~アカンと思うけどご飯半分ちょうだい~
泣かずに笑って言ってたから感心したのと、ベリーもjamも「いいよ~半分こしよ~」と。
お母さん「ストロ!凄いやん~怒らんと言えたやん!そうやってストロが優しい言霊を使えば相手からも優しい言霊が返ってくるんで!」
当たり前のことでも教えてます。きょうだいがいるので、一人一つの物は無い。お菓子も分ける。子供たちもこんな訓練でも学ぶことがあり、譲ることも覚えてます。「お先にどうぞ~」が言える子になって欲しいですね。
jam12
お兄ちゃん大好きなjamですが、お兄ちゃんを泣かすことも多く
「え~かげんにせ~!学校行かんでえ~わ!ね~♡ママ」
jamの性格のほうがポジティブです。場面の切り返しは上手♡ストロもjamには刺激を与えられてます。
手先の器用さも年齢差があっても現れてます。でも、いいんです~不器用なストロも可愛いく負けず嫌いなとこもあり密かに練習する姿も

幼少期では解らない事が多いかも解りません。、個性だから、うちの子はボチボチ成長してるから~と思いがちですが、小学校になれば発達の違いが解ってきます。ストロの場合は学習障害は無いですが、学習障害(授業に集中出来ない、字が覚えにくい、宿題、課題が出来ない)の子供を持つお母さんも悩んでると聞いてます。
3番テーブル
※この写真を見てjam「え~!!マミーさん!かつら???」ベリー「お前はアホか!」ボコボコにされてて(笑)
同じ養子家族で2年生の男の子を育ててるねねさん。あたしの声・・違うか~(笑)ストロの声が聞こえるのかな
養子だからの子育ての相談できるお友達がいるのはありがたいですね!
らぴすさん、ねねさんはあたしよりもストロの事を思ってくれて感謝です!←褒めすぎ
どんな通知簿をもらって帰ってくるか、楽しみですよ(^^♪
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
18:14  |  長男ストロ小学校育児記録  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。