2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年12月28日(日)

ストロ☆実親さんご家族からのプレゼント♪

今日から冬休みのストロ。
と、いうことは~笑
昨日は終業式で通知簿ですわ!(笑)

1学期とは違い、2学期は厳しい
ストロの学校は△(がんばろう)◯(普通)◎(よくできる)の評価です。
想像道理の結果・・・笑
いやいや~びっくりすることもありました。まさかの項目が◎ですわ!
お父さんに
「ストロ!すげーな!これはなかなか◎取れんちやーうか!お父さんでも無理だし」
と言われて喜んでました。それは・・・・ん~っといわゆる研究みたいな項目です。
先生が
「全てが◎の人はいませんよ~!みんな違ってみんな良い~ってたよ」
とストロは言います。そうですね。自分なりに頑張れば良いと思います。

で、冬休みに入り自主勉強、お手伝いと忙しそうなストロ。
バイトしてお金を貯めて産んでくれたお母さんにプレゼントを買うと頑張り始めました。
お母さん(あたし)に買っえもらったら意味が無い!そうです。(確かに。その考えは素晴らしいですよね)
今日は、庭を履いたり、掃除機掛けたり、親の仕事の手伝いで料理の盛り付けから配膳~片付けと1年生にしては結構な内容だと思います。時間にしては2時間程度かな?その後は洗濯物たたみ(毎日です)バイト代は400円。お父さんに「自分の子供だからと甘やかさないように。外に出た時にキチンとお金を貰う感覚でしていかなアカン」といわれ、内容と時間も考えてのお小遣い程度ですねこの冬休みは「生活」の事を教えていこうと思いました。

そんな時、思わぬ荷物が届きました。
ストロの実親さんご家族からのプレゼント
Mおばちゃんからだ~!と喜ぶストロそこにはクリスマスの絵本があり、メッセージを読むと涙がでるママでした。
そして、ストロだけでなく我が家の子供達のまでもプレゼントを頂き心から感謝しています。


今年は産みのお母さんに会うことが出来たストロ。それから様子が変わりました。
告知はしていたものの心の中でモヤモヤしたものが吹っ切れたんでしょうね~
以前の記事で「おばあちゃま」との会話を後で。と書いたことがあります。
それは、再会の次の日、ストロのあばあちゃまと電話で話しました。

「本当は会うことを悩んでました。もう、あたらくし人生をスタートしたのに、後戻りすることは娘(ストロの産みのお母さん)にとっていい事かと。本人(産みのお母さん)もそうでしょうね~でも、ストロ君が会いたいという願いを叶えてあげることが出来るのは娘しかいない。大人の事情で養子になって申し訳ないとおもう。ストロくんが会いたいけど会えないストレスは計り知れないほど大きく苦しいこと。
そうした大人が願いを叶えてあげることがストロくんのストレスをなくすことが出来る。大人はどんなことでも自分で処理して行く力があるから~本当にストロくんを育ててくれて感謝してます」
と、おばあちゃまと話しました。
素晴らしい考えだと思いました。これも、時間(年月)の経過のお陰だと思います。

迷惑にならない範囲で、これからもストロと繋がって貰えたら~と願います。
大好きな産みのお母さんにプレゼントは「イヤリングかな~」とストロ。
少し焼きもちのママです~笑
ママにはそんなことは無いですが、本当に大切な「彼女」のような、手に届かない大切な存在なんでしょうね。
告知してよかったです!
そして、離れている(一緒に住まない)親子関係も告知の仕方で変わるものだと思いました。
これからの日本の養子縁組でこんなに素敵な親子関係(全てのタイプではありませんが)が築ければ家族の形もかわるやろな~と思いましたね。

Mおじちゃん~Mおばちゃん~いとこの皆~ありがとう!
来年は、鈴鹿に本当に行こうね!楽しみにしてるよ~
ストロ、ベリー、jamより
xmas-2014-6.jpg
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


17:21  |  長男ストロ小学校育児記録  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/655-fbee303a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。