2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年11月28日(金)

完 子どもへのまなざし 佐々木正美

養子縁組で知り合い、仲良くさせてもらっているねねさんから本が届きました。
お互い1年生の男の子をもつママ。子育ての心配事は同じなので相談にのってもらっています。

あたしがつまずいたり、悩んだりすると何も言わなくても解るんです
というか、あたしよりねねさんとはストロが心で話をしてる関係です。
先日、佐々木正美著者の完 子どもへのまなざしと言う本が届きました。
ねねさんが大好きな方らしいです。
まだ読んでる途中ですが子育て、子どもへの愛、発達障害・・・子供を育てるに興味深い本です。

「親としての喜びは、子供が障害を持って生まれてきた場合でも、そうでない場合でも同じ。子供の人生を幸せにしてあげることは親としての大きな喜び。親の欲望や希望、欲求ではなく、子供の幸せな人生を優先させてやること」
こんな言葉がありました。ですよね、ねねさん
親が子供の将来、こうなってほしい~とか願い欲することではなく、子供が1番したいことに向かって人生を送ることが1番幸せなんですね。

f-54.jpg
個人懇談でストロが興味があることを先生に聞かれ、次の日に先生が石けんきゅうノートを作ってくれました。
興味があることを伸ばすのが良いということで考えてもらいました。
ストロの場合は難しい~タイプのアスペルガーかも知れません。(診断はされてませんが)
子供らしくない・・・というか興味がないことには無関心(授業も)
聞いたら解るから、ノートに書くこともしない。と先生の悩み。
学校のノートも白紙が多いいです
だから、あえて書く事の訓練らしいです。

石に興味がある男の子4人でけんきゅうを楽しんでるようです。
そのノートは校長先生に見せに行き、校長先生と話をする流れを作ってくれた担任の先生。
理解してくれる先生が担任で良かったです。
「お母さん~校長先生は学校の総理大臣だって知ってる~?」
嬉しそうにしています。
興味があることはノートに一生懸命書いています。
火山岩の次は、男風呂にある玄武岩のけんきゅうをしていました。
何気に置いていた火山岩、玄武岩が子供のけんきゅうに役に立つなんて!これもサインだったんかな~

最近は仲良くしてるお友達の名前が同じ子に落ち着いてきました。
心地よく付き合えるお友達が解ってきたのでしょうか~
それでも今日も担任の先生から電話があり、喧嘩してたそうです


ねねさん~いつもありがとう

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:51  |  長男ストロ小学校育児記録  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。