2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年11月18日(火)

ストロ☆発達の個人懇談

2学期から、月1回のストロの担任と個人懇談の日を設けてもらっています。
学校全体の発達相談は別にあるのですが、個別の方が話しやすいですね。

以前、記事に書いたんですが、「アスペルガー」であろう~と思うストロの1ヶ月の様子の話でした。
学校での様子は、
「落ち着いて顔つきも穏やかになり、いい感じです。」
と先生。友達とのトラブルも大きな揉め事は無くなったようで安心しました。
ただ、言葉の理解がもう少しだということです。

発表会の練習の時、お友達と揉めていて先生が
「ストロ君~解った解った~今、練習してるから、揉めてる事は終わってからにしょう~」
と言うと納得して、シブシブ練習していたけど、終わってからお友達と喧嘩が始まってたそうです。
「先生が終わってからにしてって言ったやん!」
ストロに言われ、先生も言い方が悪かったか~!と反省と、言葉を素直に受けるのでいい方も考えなあかん~と言われました。
この事はストロに何で揉めたか尋ねると、お友達に発表会の練習を「ちゃんとして!」と言われカッ!となったようです。
ん・・・・温度差の違いもあるでしょうが、怒ることは良くないし、ちゃんとしていればお友達に言われることがなかったでしょう~

授業は、波があるようです。乗っていればグイグイ食いついて発言もできるけど、そうでないとボーっとしてノートも白紙らしい先生が
「1年生の授業は比較的簡単でストロ君は聞かなくても解っているからでしょうね。もう少し難しいというか興味のある勉強をしたら力がつくでしょうけど。成績のことは全く問題ないんですがね~聞いてなくても問題が解けてるんですよ
だから、難しいんですね。学習が出来る分、解りにくい発達障害なんでしょうね。
ストロの程度であれば、気にしない親のほうが多いいとは思いますが、軽度でも今のうちに小さなことでも訓練することが大事だと思います。大人でもコミニュケーションが難しい人もいるので、そうならないようにとも思って訓練かな~

ひとり目の子で、初めての子育てで普通だと思っていたけど、下の子を育てて全く違うな~と解ります。
下の子達は言葉が出るのも1歳~。2歳の誕生日頃にはかなりの言葉も出て自分でしたいが多かったです。
2歳半では、トイレトレーニング、下の服やオムツ、靴下、靴も脱いだり履いたり。細かな行動を見てもストロは遅かったかな~jamでも、明日着る服を夜のうちにちゃんと用意して(オムツまでも)置いているけど、ストロは毎日同じことを言わないとなかなか出来ません
オムツが取れたのだけは早かったのは気持ちが悪かったからでしょうね~

教室に入ると、黒板の上に大きく「みんなちがって みんないい」と書かれています。
その通り。ボチボチ「よのなかのルール」を理解していこうね

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


22:39  |  長男ストロ小学校育児記録  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。