2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014年08月28日(木)

実親さんとの再会~その2~

今回は実親さん家族も一緒で夕食を一緒にとお店を予約してもらい、
我が家家族、実親さん、実親さんのお母さん(ストロでいうおばあちゃま)、お姉さん家族そしてマザーさんとの再会になりました。

実親さんとは〇〇駅で待ち合わせをしていましたが、お店の場所まで上り坂もあり、雨の心配もあり現地で待つことにしました。
で・・・やっぱり!マザーが迷子
「今何処にいるの!私は何処?どうすればいいの~?」
と駅まで迎えに~可愛いですよ~関西人のパパが関東の人を迎えに行くなんて面白いですね。

その間、早く着いたストロは
「お母さんはどこどこ???」
あたりをキョロキョロ。よく見ると・・・・
ゲ!!!!!!!
鼻血が出てるやん~!!!!
s8-221.jpg


急いでトイレに鼻血を拭きに行きました~

で・・・・その時は来ました。
ママ「ありがとうございます!」
とお互い挨拶を交わし、おばあちゃまとも挨拶を交わし・・・・
涙かと思うと・・・
マザーとおばあちゃまは意気投合よ~喋る喋るでみんなで笑いでした。
実親さんとも
「あの二人、別の店に行って話したらいいぐらいですね~」
なんて、笑いもありでした。
s8-22.jpg
ベリーはパンケーキを注文してました。

ストロは写真を見ていたのでお母さんだと直ぐに解り、持っていたプレゼントを渡していました。
正直、7年半もたち、どんなふうに会うのか?また新たに生活をしている実親さんに7年前を思い出させるのもどうか?といろいろ考えることもありましたが、ストロと実親さんを見ているとやはり血のつながった親子なんだな~と思いました。
だからどう~とかではなく、絆で繋がっている養子縁組家族と同じ事だと思います。
告知をしっかりしているとこういう再会が出来るんだな~と嬉しく見ていました。
ママも実親さんと握手ご縁に感謝を伝え、限られた時間、沢山話が出来ました。

ストロもお父さんの事を聞いていました。
実親さん「お父さんはね~ストロがお腹にいた時に連絡が取れなくなったんだよ」
ストロ「ふ~ん。そんなんだ」
これは私が伝えても意味ないことですね。お母さんから直接聞くことで心に残り大きくなれば理解でしてくることでしょう~

ストロはずっと「お母さん」と呼んでいました。注文したお料理がなかなか来なかったので
「お母さん~僕が頼んだもん、まだ~?」
と。実親さんもどう答えていいのか、私に
「えっと・・・・お母さん?って私?」
「もちろんですよ~私の事はお母さんなんて呼ばないですし、目線が実親さんでしたよ」
普通にこの場ではお母さんがお母さんになっていました。

お姉さん家族にはストロと同じぐらいの子供さんがいて、ストロの事は告知してくれています。
手紙も頂いてたりとお互いが理解しあえて会うなり意気投合
妖怪ウォッチのゲームに夢中で楽しそうでした。
こんな機会を与えて頂き、本当に感謝です。

実親さんを挟んでストロと座り、沢山沢山話が出来ました。
詳しい話や写真は今回は内緒です。ストロに言われましたので~絵日記にも書かないそうです。
秘密らしいです
それだけ実親さんに想いがあったのだと思いました。

別れの時間間際、おばあちゃまに
「ストロ君~大好きしたら~」
と言われ、実親さんにハグハグしてました!さすがにこれには皆が驚きです。
格好つけているストロがこんな人前でハグするなんて!!!!!
この日を待っていたんですね。お母さんの温もりを感じていたことでしょう。

簡単ですが、再会を記事にしました
この日の事はこの時に集まった皆さんの思い出にしたいと思います。
写真も撮りまくる事もなく適度に撮影。
全ての養子の子供がストロと同じようには行かないと思います。
1人1人事情が違うでしょうし、今の養子縁組であればもっとオープンに再会出来ると思います。
アルバムも送ることもないときの養子の子がお母さんと再会出来るなんて。と思うと凄い事ですね。
後日、おばあちゃまとも連絡を取り、ゆっくり話せなかった分、電話で沢山話すことが出来ました。
これも、記事として続くとします。

会食は2時間半ぐらいでした。ストロと、いとこ達は
「もっと遊びたい~」と。
お姉さん夫婦と、カラオケボックスへストロはお姉さん家族の車に乗り消えてしまいました~
楽しい時間はまだまだ続くです
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示






22:57  |  養子真実告知記録(ストロ)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |