2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年10月22日(火)

サポステ(若者サポートステーション)☆ストロのスクリーニング

数日前から、サポステの相談を受けていました。
私も全く知らなかった事でした。

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリア・コンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行う。

働きたいけど、どうしたらいいのか解らない。
ニートや学校中退、発達障碍者・精神障害者支援などなど、さまざまな条件で就労出来ない方をサポートしてもらえないか。ということでした。

相談してきた人は、パパが銀行マンだったころの先輩。
他府県からの相談でした。
当然、パパは即OK。
早速、今日、1人面接に来ました。
18歳で高校中退の男の子。とっても純粋な男の子だと見て思いましたね。
おそらく・・・発達障害でしょうか~
でも、環境によっては学べることも多いいのでは。
私達にできる事はしていこう~あとは、相性もあるでしょう~

今月末から、就労体験に来ることになりました。

これを受けることはきっかけがありました。
以前も記事にしたことがあるのですが、ストロは2歳半の時に発達的に「言葉」に遅れがあり(言いたいことが言えず、自分の頭を叩く行為をする)クリニックにかよっていました。
今年になり、もう通わなくてもいいと言われましたが、年長スクリーニングを2回行いました。
結果は、大きな問題はないようでした。先生が言うには
「ストロ君の頭は年長児ではなく、もう3年生ぐらいのレベルの力です。文章力もあり、「です。ます。でしよ~。」の会話が出来ます。ただ、言葉が足らず自分で理解していても伝わらないことがあるので、トラブルになるかも解りません(同じ年の子よりも、言葉を知り過ぎているので)。」
ということでした。いいように聞こえますが、親としてはストロとのコミニュケーションをもっととらなくては・・と思いました。
そんなストロも絵本より、読書に変わり、最近はファーブル昆虫記や一休さんを好んで読書し解らない事は聞いてきます。「このはし、わたるべからず」・・ひらがなばかりで書くより、漢字にカナがうってあるほうが意味が解るみたいです。ひらがな書きでは、「はし・箸・橋・端・・どれ?」これがまだ理解出来ないようです。
親から見ると普通なんですが、集団に入ると親には解らない事も出てくるんですね。

こんな事もあり、サポステの以来は、私達にも学びの場を与えられているようにも思え、また
何か人との繋がりの意味があったのではないか(先輩は疎遠になった10年間でも年賀状を送ってきてくれていました)
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示

21:49  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。