2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013年10月02日(水)

ベビーぽけっとの面接会&ストロの成長

週末、ベビーぽけっとの面接会へ参加してきました。
前日からお泊り
息抜きのようで、我が家プラスRちゃんを連れての移動は大変
行く前からのお約束で
「誰も抱っこ出来ないから歩くこと。荷物は自分で持つこと。トイレはこまめに行くこと。」
お約束どおり、頑張って歩いてくれてました。Rちゃんは初めての新幹線やし、歩くことも不慣れだったから、
カバンを引きずって泣きながらでも付いてきていました~
1-928u.jpg
行くつもりはなかったけど、みんなお利口さんだったから、途中、上野公園&動物園へ。

面接会当日はお天気も良くて、会場に1日いるのは子供たちもやかましい(会場職員によく注意されています~)
から、いつも午後から少し近くの公園へ息抜きに連れて行っています。
今回はアトム君を連れて、ブランコや滑り台~お猿さんを見たり、鯉に餌やりしたり子守担当もしてきました。
2-t929.jpg
人見知りするかな??心配だったアトム君がお手てつないで歩いていました。
パパとママと離れても、笑顔いっぱいで走り回ってたね
面接された皆様にご縁が有りますように~と願います

帰宅後、ストロに
「ママ~話があるんだけど・・・」
と言われました。話がある?なんや?と思って聞いてみると、ストロの今の心境をママに伝えたかったようでした。
とても真剣に話してくれて、親としてビックリしたのと、保育園児とは思えない大人の会話に衝撃を受けたママでした。
内容は、家族~きょうだい~親の仕事(ベビー救済)~自分の立場(兄として)の自分の考えでした。
まだまだ子供だと思っていましたが、子供なりに見て聞いて学んでいたんだな~と。
30分ぐらい時間をかけて、自分なりの言葉でゆっくり思いと伝えてくれて、その後パパとベリーを交えてもう一度話しました。
パパもその内容に衝撃を受け、ベリーにはわかりやすく説明すると涙・・・・
何度も
「ベリーとjamは俺が守るから~寝てる時もベリーとjamの事は気になる・・」
と言っていました。親ばかですが、本当に頼りになるもったいないぐらいの息子です
次の日から、少し様子が変わり、ベリーとjamが何処に居る?何してる?と気になる様子。
頼もしく逞しくみえるストロです。
ありがとう!ストロに感謝しています!
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示

21:56  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |