2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013年09月14日(土)

未受診妊婦の今~毎日新聞の取材記事

先月から毎日新聞の取材を受けていたベビーぽけっと西母子寮に移動で出産したAYちゃんの記事が毎日新聞にのりました。
数人の実親さんが取材に応じてくれて、AYちゃんは「未受診妊婦」で取りあげられました。
暴力に耐えかねて出ていこうと決意した時は、2人の子供に「お腹が空いた」と言われてもどうすることも出来ず、駅にひとりずつ置いていこうか・・・ともよぎった。とSOSした頃に話してくれました。
そこまで追い詰められていたんですね。
MS.jpg
記事のとおり、未受診の女性だけでなく、最近、人との繋がり(親子、きょうだいも含めて)希薄な時代だと思います。家族にも相談できないとSOSがありますが、普通に考えるとどうして?と思いますが、家庭内でもコミニケーションが無いのかな?なんだか寂しく思う時もあります。
自分が虐待され育ってきているから、当然、どうすれば子供に愛情が注げるのか解らないこともあるでしょう~
そこを攻めてやっても行けないと思います。だから、見て学びなさい。と言いたいです。
N9.jpg
記事のAYちゃんですが、行政のサポートを受けれそうでスタートに立つ準備に入れそうです。
内職とはいえ、お金が入る喜びは自然と笑顔が生まれます。どんどん運ばれてくる内職に笑いが絶えません~
目標7万円!(私の)引っ越し費用にひかる君のハーフバースデー、Rちゃんの誕生日ケーキ・・・夢が膨らんでいます。今のペースだと7万近く稼げるかもね

先日も再診察に行き、体調も順調に回復してきています。
1番は、明るい!負けるもんか!根性は凄いと思います。
また、マザーさん、私やらぴすさんから、叱咤激励(大声ではありませんが)を受け、これからの人生、考えたと思います。厳しい事も多々、言ってきました。でも、言ってもらえるだけありがたいですよね。親ならもっというでしょ~素直に聞いているので、運気が変わったように思います。
裁判に向けても、必要書類を取り寄せいていますので、お待ち下さいね

子供を連れての実親さんの救済は、言葉では伝えることが出来ないぐらい大変です。
突然家に入ってくる同じ年の子供たちとの生活は我が子にも負担はあると思います。
でも、立派にやり遂げたわが子たちを褒めてやりたいですね。

また、最近では、住所がある所には実際に住んでないことで、住所を抹消するケースも出ています。
ベビーぽけっとのスタッフ日記「井戸端日記」でも今の救済の現状を配信しています。
今、移動してきているNちゃんも、行政のチェックが入っていて、少し遅ければ抹消されていたケースでた。
本人にもこの事は伝え、出産後はキチンと住所を置いている所に住んでいないと、大変なことになると説明しました。
Nちゃんは、とってもおもろい女の子です~ブログにカテゴリーでNちゃんの実態を作りたいぐらいいじってます
たんぽぽ会にはNちゃんを連れて行こう!と思っていますので、自分の子供が養子に出た時、どんなふうに育つのか、愛情を注いでもらえるのか、実際に見せようと思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示



22:09  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |