2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年12月10日(月)

特別養子縁組裁判「第3子」☆調査官さんの家庭訪問2回目

特別養子縁組裁判「第3子」☆調査官さんの家庭訪問2回目が終わりました。
第1回の家庭訪問は10月15日でした。
10月末に実親さんに面会されたとの事です。

育児記録と、写真2枚提出。家族全員集合で、面談しました。
実親さんとの面会の報告、その後のjamの様子、今後の流れという話でスムーズに終わりました。
今月には審判が下るか、師走ということで、来月に持ち越しか・・・ということで、後は審判待ちになりました。
調査官さんが、
「このまま確定にいくでしょう。調査をしていて僕の考えです。養子縁組は子供の福祉のためにあるものですからね
思わぬ言葉を頂きました。

今回は、呼び出し1回、(実親さん面会)家庭訪問2回とスムーズに進みました。
所によると、児童相談所の家庭訪問があるようですが、調査官さんの訪問のみで終わりました。

養子縁組の調査は早々と終わり、その後は雑談も交えて、養子縁組の裁判のケースをいろいろ教えて頂きました。

jamを触って「可愛い~」と子供を見る眼差しは温かかったです。
ストロと、ベリーはお昼寝を起こされてご機嫌斜め・・・・
3人が遊んでいるところが見たかったな~と優しい調査官さん。
photo33.jpg
開始時、赤ちゃんだったjamも、歩行器で遊ぶようになりました。
「ママはセンスが悪いわ~」とベリーが自分の服を着せています・・・
上手に着替えをさせているのでビックリですよ。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示



00:11  |  特別養子縁組裁判日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。