2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012年11月29日(木)

真実告知☆ひと月早いサンタさん

真実告知の話が多くなりますが、家族のために書き留めておこうと思います。

昨日、ひと月早いサンタさんが来ました。
ブログを見てくださり、ストロの事を気にかけてくださり、ありがとうございます!
photo17.jpg
私達への手紙と、ストロへ手作りの気持ちのこもったクリスマスカード。
そこには、「うまれてきてくれて ありがとう」
と、ひらがなで書かれていました。感謝。
ストロも自分で読んで飛び跳ねて感動していました!
これを読んで、どういう意味か即、理解していたようです。その後の会話でわかりました。

保育園のお迎えの車の中で、何気なくストロがベリーに
「生まれてきたお母さんが・・・・・」
と言い出して、はっきり聞こえなかったんですが、
「生まれてないママは000だよ」
と話していました。意味もわからずベリーは、ママと言う言葉に反応したようで
「生まれてないママはブスでデブ・・・ブスデブ
なんども繰り返して言ってました~
それを聞いたストロは
「こら~そんなん言ったら、晩御飯ないよ・・・言うな~」
とベリーの口を塞いでいましたが、家に帰るまでブスブスと言い続けてました~

で、今日は、また車の中でコソコソ話を2人で話をしていて、聞き取れた言葉が
「ベリー、僕たちはここで生きてくしかしかないんだよ。解った
聞いてたママは心臓が止まりそうでした・・・・
でも、明るく話をしていたので大丈夫だと思い、家についてから、どういうことか聞いてみると
「僕たちは、ここで生きてくんだよ~ベリーがここに来る前に違うドアを開けようとしていたから、違うよ。こっちだよ。って教えたんだよ」
ん・・・・・しばらく考えて
「そだよ。ママもパパもみんなここで行きていこうね~楽しく暮らそうね~」
「うんうんうん!貧乏でもここが良い~ママ大好き

なんて~!!貧乏でも・・・?!どうなん・・・

親が不安に思い悩み抱えている思いよりも、ストロは自分の生き方を自分なりにSTORYとして考えているように思えます。

このクリスマスカードのお陰で、また一つ子供たちと真実告知の話ができました。
大切に残そうと思います。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


23:07  |  養子真実告知記録(ストロ)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |