2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年01月24日(火)

夢や感謝を恥ずかしがらずに言えますか?

昨日、久しぶりにパパと、ランチにラーメン屋さんに行きました♪
関西では有名な「来来亭」
小さいこども連れのお客さんが多くてビックリ。

子供無しのパパと向き合ってもどうも話が無い・・
お互い携帯でピピピピしてました(-_-;)

なんとなく目に止まった張り紙
「夢や感謝を恥ずかしがらずに言えますか?」
これに、定員さん一人一人の夢や感謝が貼ってありました。
「いつも、支えてくれてありがとう。奥さんと子供達に感謝します。ありがとう」
「いい出会いがあって、結婚したいです」
「いつか、店長になりたい。頑張るぞー」
など。
ラーメンが出来るまで、この張り紙を見て和んでいました。
私も、家族に感謝しなくちゃー

と、ひとつ思い出したこと。
先日、ベビー救済★NPO Babyぽけっとのスタッフとして、ある病院に子供を手放す実親さんの元へ赤ちゃんをお迎えに同行してきた。
その時の実親さんのお話の中で、何回もの「感謝」という言葉が使われたことか・・・
後のお礼のメールでも「感謝」が数回も使われていた。
子供を授けて頂けた養親は、それ以上に「感謝」しないといけないのですね。

息子は、毎日「ママありがとう〜」とか「ママ、新しいパンツを買ってくれてありがとう
恥ずかしがらずに「ありがとう」を言ってくれます。
これって、一番の栄養ドリンクなんですよね。
今まで以上に、家族や私を支えてくれてるすべての人に「ありがとう」をいっぱい伝えようと思ったね

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へにほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示



07:53  |  2007年~2012年7月までの記録♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/208-2f72b9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。