2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年01月04日(水)

江原啓之さん スピリチュアル・ストリーズその2

私事のお話ですが、
以前、記事に書きましたが、
息子にプレゼントの江原さんの本。
ママが少しずつですが、読んでいます。

この本は、東西の昔話しを、スピリチュアルな観点から読み直し、解きほぐした本です。
江原さんは、まえがきで、

私は、「温故知新」ということが非常に大切なことだと思っています。
「賢者は歴史に学び、偶者は経験に学ぶ」という言葉がありますが
最近の日本人は、歴史や古い慣わしなど重んじなくなっているように思うのです。

とありました。
これは、今、私は親となり、教育(勉強以外に)と共に、子供に伝えなくてはならない
学びの1つだと、またスタート地点に立たされました。

興味の有る方は、あとの内容は、本を購入して下さいね〜

一章は「シンデレラ」

印象に残った江原さの言葉は、
今は、人と人との関係が遮断されるような社会。近所つきあいしなくても、コンビニや、
ネットショッピングで人との交流無しでも便利な社会。
だから、「プチ鬱」も増えている。お喋りな「鬱」はいない。人と会って話して
自分の悩み思ったことを吐き出す事が悩み解消につながる。
と、
頭が良いとか、才能があるとかは、ありがたいことだけど、
自分の利点を生かしてくれるのは、名付け親。

ココで言う、名付け親は、名前を付けてくれた親ではなくて、
人生で出会う、人との関わりだと、江原さんは言っているのでしょうね。

私自身の感想は、子供に残して学んで欲しいと思ています。

スピリチュアルな観点は、信じる人もいれば、そうでない人もいると思います。
私は、自分自身がそういう体質ですから、こういうアドバイスは
素直に聞き入れることができます。

私が、日々見るビジョンは、けして良い事ばかりではありません。
時には、ブラックカードも出ます。時には、私に凶器が向きます。
見なければ良かった。と思うビジョンもあります。
嫌な声や言葉が聞こえたり、文字にも現れてきます。
でも、これを、どう処理するかを、
Victory Familyさんに教えられ学びとしています。
さすが、Victory Familyさんは
妹さんがアメリカでリーディングやヒーリングのお仕事をしていて、
その通訳をされているから、物事にたいしての考え方がすべてポジティブ
思考ですね。日本の著名人もリーディングしているそうです。
ネガティブ思考の人がどうなるかを、見てるんですね(見えているんです)

すべてを、ポジティブに考えないと、自分自身が成長しないからです。
小さな息子にもそう教えてるママです。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へにほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示




18:33  |  2007年~2012年7月までの記録♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/199-02644e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。