2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年11月01日(火)

まさか!養親と、養子パパの交流 涙で本音

産んでください…あなたの赤ちゃんを待っている家族がいます
その命がどれほど多くの幸せを運んで来るか、私たちは知っています

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする

第二種社会福祉事業 「NPO Baby ポケット」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段、とても仲良く交流してる3家族。

いちご組・りんご組・バナナ組。

バナナ組のパパは養子さん。

これは、以前から知っていたんだけど、

私達とは接点がなく子供の年齢も離れているから行事ごとも一緒になることは無し。

まさかの、りんご組ママが事情も知らず(養子だと知らず)

3家族を引き合わせてくれた。



夏頃から、急接近。

バーベキューから始まって、今では月数回、ホームパーティー。

チャンスを伺うママ。



何回目かのホームパーティーの時、バナナパパと二人っきりになる場面。

「いまだ!」

「バナナパパ・・・・いつか、うちのストロに告知した時、悩みがあれば、バナナパパの所へ

行きなさい。っていっても良い?」

バナナパパは、私が養子だと知っていた事に驚いた様子・・・

「ごめん。ストロを授かったころに、聞いたんだ」

この一言で、バナナパパは

「そうなんだ・・・良いよ。実は僕も、ストロ君のことは、特別な目で見てた。

いつか、僕と同じ時が来るだろうな〜って。でも、兄妹がいて、悩みが相談できるのは僕にはなくて、

いいことだな。って見ていた」

それから、いろいろ話した



自分から見つけた突然の真実告知



家出、非行


悩んで悩んで・・


苦しんで


理解出来たのは


ごく最近






相談相手もいない

で、りんごママと、バナナパパと、いちごママで今度ゆっくり話すの。


衝撃的だった言葉は


・・・・・



やっぱり、養子縁組家族が堂々と出来ないのは・・・


養親側にも、養子に対して



人と違うとか、子供ができないことが恥ずかしい・・・



なんで養親まで養子という事を隠そうとするの?


そんなんでは、こういう家族もありなんだ・・


口では言ってもこの偏見は変えられない


変えれるのは、養子ではなくて養親だ



すべてにおいて納得がいかないのに



だれにも


感謝の言葉が言えない(涙)




バナナパパは こんな愚痴でも一度も誰にも言えなくて苦しんでいた

私との出会いを喜んでくれてる


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へにほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと
親ばかサロン掲示板
親の交流の掲示板








06:54  |  2007年~2012年7月までの記録♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/173-0f318427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。