2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年01月14日(金)

養子縁組裁判 最終調査

産んでください…あなたの赤ちゃんを待っている家族がいます
その命がどれほど多くの幸せを運んで来るか、私たちは知っています

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする

第二種社会福祉事業 「NPO Baby ポケット」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベリーの養子縁組裁判の最終調査と家庭訪問の日でした。
良い調査官さんに担当して頂き、トントン拍子に進んでいました。

裁判所へは、午前中に行き、今までの育児の状況や、今後の子育てについてと、
一時間程度で終わりました。

裁判所に着くと、イケメン5人位の方にお出迎えされて、ベリーと先に待合室に通されました。
少し遅れてパパが、入ると、別の待合室に通されて、不思議に思い
「同じ部屋でいいですよ」
と、係の人に言うと
「え〜〜〜!!!同じでいいんですか〜!
ビックリされていたようです。よくよく聞くと、離婚調停に来たと思われていたようで、大笑いでした。

法的手続きの内容は、去年の10月に終了していたようで、育児期間の6ヶ月を見て
調査して、確定となります。と、説明を受けました。
和んだ雰囲気で、子供の将来のことや、教育の話(塾・教育方針)もしました。
調査官さんは、早くから教育をした方がいい(十分な教育をさせてあげてほしい)、とお考えのようでした。


午後1時に、家庭訪問。昼食を食べる間もなく、急いで家に帰り、待つこと20分で調査官さんの家庭訪問
目的は、おじいちゃん、おばあちゃんの意志確認と、住居拝見でした。
「お部屋を見てもいいですか?」
と、言われて、思わず
「それは、ヤバいです・・・(・_・;)・・あの〜バラバラで・・」
「あっ〜そうですか〜どうしましょうか〜・・ちらっとでもいいです」
恐ろしく乱れている住居を見られて、恥ずかしかったですよ。

裁判所でいるときと違い、家では、ベリーをあやしてみたり、ニコニコと、感じの良い方でした。
「出来るだけ早く確定したいのですが、今月いっぱい報告書の作成となるので、来月の予定でいます。
確定書は、郵便物となると思うので、突然に確定書が来ると思います」

いろんな裁判の例を聞いたりしていると、恵まれているな〜と思います。
一日も早く、ベリーの裁判が終わりますように。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へにほんブログ村

産んでください…あなたの赤ちゃんを待っている家族がいます
その命がどれほど多くの幸せを運んで来るか、私たちは知っています

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする

第二種社会福祉事業 「NPO Baby ポケット」


18:59  |  2007年~2012年7月までの記録♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/139-15bb1056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。