2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年11月19日(金)

読み聞かせ☆

産んでください…あなたの赤ちゃんを待っている家族がいます
その命がどれほど多くの幸せを運んで来るか、私たちは知っています

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする

第二種社会福祉事業 「NPO Baby ポケット」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストロが1歳ぐらいの時から始めた「読み聞かせ」

時々、サボることもあるけど、寝る前には、しています。

午後9時半に、ふとんへ入り、30分ぐらい、読み聞かせます。

小さいころは、聞いているかどうか解らない様子でしたが、

2才ぐらいからは、絵をじーっと見たり、ページをめくろうとしたりしていました。

3才になると、好きな本を持ってきて「これ」

と、渡してきます。

いつも、同じ本ですが、それでも良いようです。

最近、ハマっている本は、甥っ子のお下がりで、15年前のひよこクラブの「ぴよちゃんシリーズ」

毎月購読していたようで、12冊あります。

これが、なんともいえん、眠い本・・・

「ぴよぴょ・・・っぴよ!

ページをめくっても、「ぴよぴよ・・ぴよ!

たまに、「ぷるぷる・・・ぷる!

こればっかり、5冊も読むと、あくびが出てきます・・・トホホ

「違うのにしたら〜」と、いっても、

「あかん!次、これね」

また、ぴよちゃん・・・

「これで、最後よ。もう、寝よう」

「最後は、これね

違う本を持ってきたかと思ったら、

「げっ!マジですか〜ちょっと無理無理!!」

ストロは、こんなにも眠いママへ、最後に、「こぶとりじいさん」の文章ガッツりの絵本を持って参上!

「早く読んで〜」と、可愛く言われても、悪魔としか言いようがない・・・

「昔々、こぶのついたじいさんがいました。こぶがとれて、めでたしめでたし。おしまい」

ショーットカットして読んでやると、「違う違う・・全然ちがうやんか〜!」

怒っていました

絵本の、絵は、大人には、「絵」であっても、子供は、想像力豊かなので、動いてみえるんでしょうね。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へにほんブログ村

産んでください…あなたの赤ちゃんを待っている家族がいます
その命がどれほど多くの幸せを運んで来るか、私たちは知っています

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする

第二種社会福祉事業 「NPO Baby ポケット」




13:48  |  2007年~2012年7月までの記録♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pocket003.blog.fc2.com/tb.php/124-01f8237f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。