2013年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013年12月31日(火)

今年は大変お世話になりました☆来年もよろしくお願いします!

もうすぐ、新しい年を迎えようとしています。
今年は多くの方に支えられた1年になりました。
心より感謝申し上げます。

ベビー救済も忙しく、5月から今も家族だけで過ごす日が無く、子供たちに負担をかけていますが、
理解してくれる子供たちにも感謝です!

今日は、仕事を午後から休みにして、家族とsちゃんで大晦日を団らん中
12-31.jpg
クリスマスには、ストロの実親様ご家族様から子供たちにプレゼントが届きました。
いつも見守って下さり、ありがとうございます!

来年も子供たちの笑顔が沢山見れますように!
サポートした全ての実親様が明るい新年を迎えれますように!
ブログを訪問して下さっている皆様、来年もよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:52  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月30日(月)

年の瀬☆jam・・・ダウン

昨晩は・・・・
まさかのjamのダウンでした。
と、言うのもダウンとかの言葉で済ますことでもなく、意識不明で焦点も合わず・・・
白目で、あちゃらの方向を向きニヤニヤして問いかけにも答えること無く・・
でも、唯一、しっかり捕まって来てくれていること。これが救いでした。
別の世界に行き・・・何か見たのか聞いたのか~
今日は何か今までとは違うjam。全てに置いて今まで我慢していたことも反抗するようになりました。
「100倍返し」こんな態度を取るようになっています。

救急で病院へ走る車の中で
「jam!jam!」
と往復ビンタで意識を取り戻そうと頑張って・・・口の中に指を突っ込んでみたり~
途中、泣き出したので一安心。
救急車を呼ぶか迷ったけど、親として、意識が戻ってくる!と自身がありました。
ストロとベリーも心配してくれたのと、自分が置いて行かれて親が戻ってこないかも・・と不安があったようです。

環境の違う生活でストレスもあると思います。
親として、子供たちには感謝してます。感謝だけでは済まないでしょう~

jam!ごめんね!ありがとう!
明日は今年最後の日。
子供たちの笑顔が見れますように!

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
23:21  |  次男jam育児日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月29日(日)

小さな命の誕生

慌ただしい年の瀬を送っています。
1日が48時間あればいいのに~なんて思います。
この2日ほど、家族総出で走る走る~
洗濯物も干せない、たためない・・・

そして、Mちゃんが無事に出産して、赤ちゃんが誕生しました。
12-29.jpg
今日は、みんなでお見舞い。
雪の降るなか子供4人連れていると、途中、雪遊びも始まり、なかなか病室へ辿りつけない
ストロは、状況を解っているので、「赤ちゃん見せて」「赤ちゃん可愛いね」とは言わず、黙って立っていました。
実親さんの顔色も解っているんだな~と。
色白さんのハンサムボーイくん
産まれてきてくれてありがとう!
幸せになるんだよ~

で、続いて、昨晩、切迫早産の心配もあり、夜、緊急で入院したKちゃんの病室へもお見舞いに。
すこし、落ち着いていたので安心しました。
ここでも、病室に入らないストロ・・・何を思っているのか、解るような気がしました。

ブログを見てくださっている方にはわかると思いますが、
あきらめなくて、良かったです。Aちゃんの出産への願いを全て叶えてあげれることは出来なかったけど、
1番の願いはクリアーしました。一安心です。
フラワーさんも、心配してあちこち連絡してくれて、ほんと感謝してます!

来年のお正月は、賑やかになりそうです~
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


21:54  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月26日(木)

あきらめない!

あきらめない!
今日は、そんな1日でした。

あきらめない!
この思いは、予期せぬ妊娠でBPにSOSを発信して、私の元へきた親子の思い、願いを叶えてあげたい。
私の肩にのしかかってきてると思う。
お母さんと、お父さんの涙は重い・・・すべての思いをあきらめない!

マザーさんに、この大きな思いを受け渡された意味がわかりました。
迷わない、あきらめないですよね。
他人の喜びは自分のためになると信じている。
そうなるには、自分が幸せでないと人のために何も出来ませんね。
いつも自分に言い聞かせている。
自分のために・・とかなかなか頑張れない自分ですが、人のために・・
頑張れるのは何で?かな~

今日がダメなら、明日がある~

昨日初めて出会った人のためにここまでしてくれる人がいるなんて・・・
と、母は言う。
この人たちのために何をしたらいいのか・・
思いを叶えてあげること。

様々な葛藤を抱え、私の所へきた親子のために、小さな命のために、
明日も願いが叶うようにあきらめない1日をおくります!

沢山の方から支援をいただきながらなかなか連絡出来なくて、すいません!
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
23:34  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月25日(水)

つかの間のクリスマス

今年のクリスマス・イブは救済した実親さんとMちゃんと一緒に過ごしました。
と・・・いっても、テレビ局が泊まりこみで取材と、ベリーの病院とで、てんやわんや~
料理も手抜き~ケーキも手抜き~それでも、笑い声の聞こえるイブ
商工会の青年部が無料でサンタの宅配サービスをしているので事前に申し込みをしてプレゼントを届けてもらいました。
12-25-2.jpg
クリスマス・ソングで登場のサンタさんにjamは号泣!Sちゃんも号泣!
でもプレゼントだけはチャッカリ頂き~

Sちゃんが2歳、Kちゃんが〇〇歳の誕生日を迎えるのでまとめてのお祝いになりました。
昨年、救済した実親さんから、沢山のおもちゃが届き、子連れの移動した時にでも使って下さい~と。
小出しにしていたので、今回はSちゃんにプレゼントに使いました。
K美ちゃん、いつもありがとう!おぼん君にもせなアカンのに、我が家にまで!感謝!
BPのみなさんからも、支援を頂いた物を、こういう時に使わせてもらいました。
本当に感謝しています!

慌ただしくパーティーをして家族取材・・・
そんな時、デレクターとカメラマンにストロが
「僕の産んでくれたお母さんは、メガネをかけてるんだよ。手紙もくれたよ」
と。
大人の会話を全て聞いていての発言。
みんな驚いていました。
ストロに届いた手紙もカメラ無しで見てもらいました。
「これが、これからの未来へ明るい養子縁組といえるでしょうね~」
と。
実親さんから手紙が届くことは全てのケースに当てはまりませんが、実親さんとのやりとりで養子の子供たちが一人でも多く捨て子じゃないと理解し伝えてくれる未来を作って欲しいな~と願います。
ストロは二段ベットの自分の場所へ手紙を置いています。宝ものなんでしょうね~将来、生きてる証となることだと思っています。

一夜明けて・・朝からカメラ~
寝起き、すっぴん・・・
大家族の方が密着取材されているのは、楽しく拝見しています。そこにはこんな努力があるんだな~と思いました。
そして、保育園に子供を送り出し、取材陣と直ぐに救済へ向かうパパ。
産まれてくる命を救うには、時には家族も犠牲になることも覚悟しています。
それだけこの活動に使命を感じているからでしょうね~
12-25-1.jpg
我が家抜きの人数~賑やかです!
今夜の夕食はサバの味噌に、海鮮ちらし寿司、サラダ、きのこの味噌汁です
ストロも空気を呼んだのかお手伝いしてくれました
らぴすさんも気にしてくれて連絡くれてありがとう~!

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示








23:14  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月25日(水)

サンタさんがくれた子供の夢のプレゼント♪

一昨日の夜、我が家にサンタさんがやって来ました。
子供たちの希望道理、休みの前夜に。
朝、喜んで起きてくるかと思ったら、3人共、気づいていない・・・

で、発見!
喜ぶかと思ったらストロに
ママ・・僕は、プレゼントは1つで良かったのに・・
と言われました
どうしてかと聞くと、ビックリする事を考えていました。
ストロ「ママ~僕は、1つでいいんだ。アフリカの人々は貧しいんだって。貧しいって貧乏ってことでしょ~貧困ってそういうこと?」

ママ「ん~アフリカの人々が全員貧しいとは限らないけど、そうかもしれないね」

ストロ「僕は、大きくなったら、パスツールになりたいんだ。そして、ワクチンを作って貧しい人々を助けて幸せにしてあげたいんだ

ママ「パスツール??」

ストロ「ママ~何にも知らないんだね。勉強したら~パスツールってワクチンをつくってジョセフを助けた人だよ!」

ママ「・・・・」

ストロ「アフリカの人々は屋根しかない家に住んでいて、小さな子供が公園で遊んでいて誘拐されて鉄砲を持たされて泥水飲んで戦争に行かされているんだって・・だから僕はそういう人々を助けたいの。お金持ちになれるワクチンをつくりたいな~と思って。」

ママ「素晴らしい!1番にママに打ってくれないかな~」

ストロ「それは~無理だよ~ママ~なんで人間には黒い人と、白い人、黒い髪と茶色い髪とかいるの?」

この質問にはドキ!っとしました。それは思うことがあるからです。親の心を見透かしているようにも思いました。

ママ「どんな色をしていても同じ人間やで。自分の色が当たり前だと思ったらアカンよ。国によって言葉も違えば色も違うからね」

ストロ「解った」

ママ「違う国の人同士が結婚したらハーフっていうの」

ストロ「半分ってこと?」

ママ「うん。それも人間。差別したらあかんよ」

ストロ「解った。野口英世って人も、手がつかえなくても医者になったんだよ。僕は人々を助けたいんだ。だからサンタさんは、そういう人々へプレゼントを送ったのかな~と思って。そらから貧しい人にお金を降らすようにサンタさんにママからお願いして~」

ママ「解った!言っとくわ!」

クリスマスにサンタが来たことで、こんなことを考えているなんて、我が子ながら関心しました。
何をみてパスツールとか知ったんだろうか?
ドキュメンタリー番組が大好きでよく見ていて色々知識を吸収しているのですね。
サンタさんはプレゼントを運んで来てくれたけど、子供から夢をプレゼントされたようです。
12-24-2.jpg
プレゼントをもらって喜ぶ子供たち
親として、この瞬間は宝の瞬間ですよね!
12-24.jpg
jamも今年はサンタさんが少しわかってました。
大好きなアンパンマンとチャギントンをプレゼントしてもらってキラキラ笑顔

一つ一つのイベントは子供に学びを与えているんだな~と思ったクリスマスでした
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示






00:15  |  長男ストロ育児日記(小学校まで)  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月22日(日)

クリスマスツリーの飾り付け♪

今年は、1つツリーを買いました。
今までは、子供が触ってグチャグチャにしたりするかも・・
と電飾のみで飾り付けのないツリーを使っていましたが、ストロに
「ママ~いったい何時ツリーを飾るの?サンタさんこんやんか~」
あら~そうなんか・・じゃあ自分たちで考えてしてくれるかな。ということに。
予算を与えて、足りない分は自分たちで考えてということに。
XM-1.jpg
130センチのツリーを選んでいました。
これぐらいが丁度いいらしいです~
XM-2.jpg
大人からすれば・・・綺麗な飾り付けではないけど、3人で楽しんでいました。
jamもよく解っていて綿をちぎって飾ってくれました。
拾ってスプレーしておいた松ぼっくりや、一口ゼリーの空き容器にアルミを付けてベルを作っておきました。
靴下は、自分たちの本当の靴下を飾ってましたね
来年は、どんぐりもとっておいて我が家らしいツリーを楽しませよう!と子供たちに教えられた気がしました。
XM-3.jpg
jamが1番喜んでたね
ストロに
「ママ~サンタさんって、何で次の日が休みの日にこないの?オモチャもらっても保育園に行かなアカンで遊べんやん~
休みの前の日に来てって頼んで~それから、僕の靴下は小さいからオモチャが入らないんだけど・・・」
確かに・・・じゃあ、今年から休みの前に日に来てねってお願いしよう~ということに。
サンタさんが来る日や、ご馳走を食べる日、ケーキを食べる日と数日に分けて我が家はクリスマスを楽しもう!と子供たちと相談して決めました。
ということは・・・今夜はサンタが来る日かな
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
18:19  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月19日(木)

M診察☆予期せぬ妊娠・・望まない妊娠

今日は、Mちゃんの診察日。
予約時間が9時代だったけど、子供たちを保育園に送った帰りに目の前で事故に遭遇し、
119番、110番通報していたら、現場検証に立ち会うことになり遅くなってしまいました。
パトカー、救急車のサイレンの音は体に悪い~ドキドキしますね。

出産予定日が近くなったMちゃんの診察日でした。
Mちゃんの連れ子Sちゃんも連れて、診察の間は子守で散歩に行きました。

入院中の事、裁判の事、沢山話しました。
時に「予期せぬ妊娠」という言葉でなくて「望まない妊娠」という言葉を使うケースもあるのも事実です。
望まない・・と使うと、いらない子だったのか・・・と子供は思うので、養子縁組の場合、「予期せぬ妊娠」と表現しています。

養子縁組で手放す実親さんの中には「授かり婚」を夢みてパートナーと連絡がとれなくなったり、責任をとれなくなるケースや、水商売、経済的理由などあり、そんな時は「予期せぬ妊娠」といえるでしょう~
でも、本当に「望まない・・」といえることもあります。
堕胎出来る時期を過ぎると産むという選択肢しかないのです。(堕胎という言葉は好きではありませんが)

Mちゃんに
「いちごママさん・・・・産まれた子供を見たくないんです・・・抱きたくないんです・・私・・間違ってますか?」
いちごママ
「間違ってないよ。Mちゃんの思うようにすればいい。中途半端に子供を見ても、精神的にも辛いでしょ~
 もしかして、手を出す(出すことが無い子です)かも解らない。手放す子供を見る事は、覚悟がいるから・・」
母子同室が基本の病院にもそのことは伝えていたようです。

SOSの電話の時から涙していたMちゃん。6ヶ月までは診察に行っていたけど、二人目の入院で付き添いをすることになり診察にいけなくなりました。数ヶ月あいて、通っていた病院へ行くと
「診察にもこなかったからココでは産めませんよ」と受け入れ拒否をされ、地元で産みたかったから(二人目が入院しているので)県内を探しても無理で移動してきました。
ココに来たことで、落ち着いたことでしょう~どんな理由で妊娠したとしても、話せる人がいるだけで気持ちが落ち着くんですね。

育った環境は普通だと思います。両親から愛情を受けて育ち、介護、ヘルパーの資格も持ち、看護師の学校に行っていたけど事情があり通うことができなくなった・・・考え方はしっかりしていて、夢は、子供が落ち着いたら看護学校へ働きながら通いたい・・精神科の看護学校を考えている~
と、人との関わりや物事に対しても客観的に判断出来るMちゃんだと思います。
子育てはオモチャじゃ無い、お金もいるし愛情もいる。と、こっちが学ばされる言葉もあります。
「小さいころから虐待を受けて育っている子は親になって子供を虐待しますよ。愛情表現がわからないんですね。子は物じゃないんです。それを解らない人が親権欲しいとか子供を育てたいとか間違ってますよ!」
と、確かに・・・Mちゃんの話を聞いていると頷くことも多いいです。

そんなMちゃん~
これも何かのメッセージだと思います。
Mちゃんの子供たちも解っていますよ。今を乗り越えて頑張ろうね!
Hseiji.jpg
自分自身を浄化したり、我が子や家、部屋を浄化するのに使う「ホワイトセージ」です。
時々これを燻して心を落ち着かせます。
神に手を合わせるのと同じです。

予期せぬ妊娠・・望まない妊娠・・言葉にすると大きな違いのある意味ですね。
それでも、産まれてくる子供には何も罪はありません。
この意味のある言葉を受けて下さる養子縁組を希望する養親さん~
全てを受け入れることは、こういう事です。
時には真実を隠す・・・これも有りかな。と思いますね。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


22:26  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月18日(水)

子供たちの学び☆言葉の疑問?

最近、なぜなぜ?の疑問が増えてきている子供たちです。
特に長男の質問は答えるのに困る~

ストロ「ママ~なんで、足を引っ張ってないのに、足を引っ張るって言うの?」
ストロ「ママ~なんで、玉ねぎを切っていると涙がでるのに、食べたら涙がでないの?」
ストロ「一心同体って誰と?」

ママ「解からん・・・・」
ストロ「ママ・・・大人なのに勉強したら!」
そうだよね~来年の春には一年生になるのに、質問にキチンと答えらない事に反省しました~

そんな時、面白い会話が~
ストロ「ママ~DSのドラエモン買って!買って欲しい大義名分は~勉強すること!
ママ「大義名分・・・そこで使うの??????」
ベリー「え??????ストロ~大金半分?
笑えてしょうがない~
ベリーの言葉に本気で怒っていたストロです~

なんでも理由がいるそうです。それは、ストロからすると「大義名分」らしいです~
子供は覚えた言葉を使いたがりますね。
でも・・・
何処で覚えたんかな?
面白いですよね(*^_^*)
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


21:31  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月18日(水)

長男ストロの成長を見ての真実告知☆結婚編

昨日、長男ストロ(6歳半)と、いろいろ話しました。

ストロ「ママ~女性に一緒にクリスマスパーティーをしよう~って言われたらどうしょう・・
なっちゃんと、ゆうかちゃんに言われたら、どっちを選ぶ・・・選べない~他の女性にも言われたらどうしていいか解らない・・だから僕は家族とクリスマスパーティーをすることにしたんだ」

時々未来に行ったり過去に行ったりしているストロです。これは親だから解る事ですね。
こういう話をする時は、6歳の子供ではありません。
女性・・という言葉を使うこともサインです。
告知は、何歳でいいとかはないと思います。その子が持つ読解力もあるでしょう~

ママ「1番、好きな人とクリスマスをしたらいいんちゃうか~」

ストロ「じゃあ~ママ!」

嬉しいような~いつまでもママに依存してもらっても・・・と悩む~

でも、この言葉で、ママの考えている事が解っていると感じました。
これはチャンスのタイミング!

ママ「ストロ・・・何人かの女性に言われても、1番大切な人は1人だけやで~解ったか?」

ストロ「うん。解った~その人を結婚するんでしょ~」

ママ「そうだね~1番大切な人と結婚するんだよ・・・でもね・・・ママはストロが大好きな人と結婚したいな~
って思った時は大賛成するけど、2つだけ反対することがあるよ~」

ストロ「どういうこと?」

ママ「ん~ベリーと結婚したいっていっても家族だし、産まれたお母さんは違ってもきょうだいだからダメよ。
もう1つは、ストロを産んでくれたお母さんが、結婚して女の子が産まれました。ストロと知り合いました。
これは血がつながっているから無理・・反対するよ」


ストロ「血?って何?」

ママ「体を作るには血が必要なの。産んだお母さんの血が半分ストロには流れているの。で、産んだお母さんが他に子供を産んでも半分はお母さんの血が流れているの・・・血が半分同士は結婚出来ないの・・もう少し大きくなったらもっと詳しく教えてあげるね」

ストロ「解ったよ」

ストロは、ママが頭で考えていたことを解っていました。子供は感受性が強いですし、会話をキチンと聞いていれば子供の出すサインは解りますね。

ストロに、真実告知の大切さを教えられたと思いました。
自分が産まれたルーツを知らないと、子供の未来に大きな影響を与えることだと思いました。
韓国ドラマでもあるように、事実を知らないで後で知らされると大きなショックと親子関係に溝が出来るんではないでしょうか~
我が家はストロに養子縁組を学ばされていると思います。

真実告知は子供のためにあるのではないでしょうか~
今は子供が小さいから、そう考えない未来ですが、どんな人と出会うか解りません。
取り返しのつかない出会いにならないように、この話は子供たちと向きあおうと思いました。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


00:16  |  養子真実告知記録(ストロ)  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月16日(月)

Kちゃん診察日☆子供も診察日

今日は、朝から、バタバタしていました。
先週から体調が回復しないベリーとjamを病院へ連れて行き、母親に見てもらい点滴。
食欲もなく、咳が続き、口にいれると嘔吐で、脱水症状になっていて、入院寸前でした・・・

子供たちを病院へ送り、帰ってKちゃんを診察に連れて行き、一旦帰って子供たちを迎えに行き、
帰ると、取材が入っていて~車の中は子供たちの嘔吐で・・・・参った
Kちゃんはばあちゃんに迎えに走ってもらいました。
お腹が痛い~と言っていたKちゃん。診察すると逆子が原因の痛みのようでした。
通常なら、来年の診察日になりますが、年内にもう一度診察することになりました。

移動してきた頃より、落ち着いているKちゃん。
「ご飯がいつも美味しいです!」
と言ってくれるから、作りがいがありますね。
先日移動してきたMちゃん親子と仲良く夕食を食べたりお風呂に入ったりしています。

移動して落ち着いた頃に出産のこと、心配なこと、出産後の帰る場所のことなど、段階を経て話を聞くようにしています。Kちゃんは帰る場所があるので、帰る交通手段を今から考えて安心してもらえるようにしています。

寒くなってきたから、風邪ひかないようにね
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
15:02  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月14日(土)

ベリーとjamの発表会

先日、ベリーとjamの発表会がありました。
前日は、二人とも、風邪でダウンでお休み。
どうしようか・・悩んだ結果、出番は最初の方だけやし、行くか~

jamはご機嫌斜め~
クラスの他のお友達も風邪ひきが多く、みんな出番が終わったら帰って行きました。

ベリーは頑張っていました。
ks-4.jpg
劇とダンス♪
やっぱりいつも、センターゲットしています
体調不慮のなか、最後までダンスでノリノリでした。

パパは残念ながら、最後まで見れなくて、途中で緊急ベビー救済に走りました。
発表会とか関係ありません~
あとで、ビデオ鑑賞で楽しんでいました(*^_^*)

保育園は子供たちの作品で飾られていて、ワクワク~楽しませてもらいました。
ks-1.jpg
ベリーのクラスはクリスマスケーキ
ks-3.jpg
jamは0歳児クラスなので、足型を押したトナカイさんの長靴
二人とも、可愛く個性を出して上手に出来てました。
ks-2.jpg
3歳6ヶ月のベリーの絵
ベリーのクラスに貼られていた絵です。
体が書けています。上手に色を変えて書けるようになっていますし、人間のパーツも書けていました。
最近は、妙な字も一緒に書いています。
何が書いてあるのか聞くと、「みんなが笑顔で暮らせますように~」らしいです。
だいたい、いつも同じことを言います。
家族と、救済したお姉ちゃんとMちゃんだそうです。

楽しい発表会でした。
子供たちの笑顔に感謝です!
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
14:55  |  保育園  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月12日(木)

子供にもらった言葉のプレゼント♪

数日前から、ベリーとjamが胃腸風邪でダウン・・・
そんな時、長男のストロがお兄ちゃんぶりを発揮してくれました。
お薬飲ませてくれたり、座薬を入れてくれたり、とっても助かります。

子供たちの会話が聞こえて来ました~
ベリー「ママの世界で暮らしたい!」
ストロ「大丈夫だよ~ママの世界は僕らの世界だから!ベリーとjamのことはお兄ちゃんが守るからね」
お~~~~
やるやん!
さずが、お兄ちゃん!
ベリー「ありがと!ストロのことは、ベリーとjamが守るわ!」
これにもビックリしました。
で・・・
ストロ「僕らの世界はママの世界だから~お兄ちゃんは歯医者さんになるわ。大人になって決めるけど、
それがダメなら、赤ちゃんを助けるわ~」
ベリー「それは良い考えちゃか~」
ストロの言う歯医者さんは、ママが歯科衛生士だったことだと思いました。同じ世界で生きたい。
という表現は、嬉しかったですね。
そして、ストロは、ベリーに
「僕らは3人力を合わせて生きていかなアカンで~解ったか!」
知らん顔して聞いていましたが、涙が出てきました~
ありがとう!いつも守られていると思います。

今日は、2歳になる子供を連れたシングルマザーの救済をして西母子寮へ移動してきました。
マザーさんからのバトンを引き継ぎです。
賑やかな、忙しい年末年始になりそう~ですよ。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示

21:50  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月10日(火)

嬉しい知らせ!

今年は、子供を連れたベビー救済が多かったです。
ブログを拷問して下さった方はご存知かな~
AYちゃんが、我が家から新しくスタートをし、落ち着きました。
子供たちも保育園へ通うようになり、節約生活しているようです。

で~
今日、
1月から就職が決まったと報告がありました!
中学校の「給食のおばちゃん~」です
行政とも生活保護の協力をいてもらい、未来が見えて来たと思いました。

3人目の子供を手放すことは、計り知れない葛藤があったと思いました。
上のこ2人は育てているのに・・・
3人目の子供だけどうして・・?
と、将来、ひかるくんの告知もあるので、気にはしています。
でも、AYちゃんは、ひかるくんの幸せを願って産みの親として最高の選択をしたと思います。
AYちゃん自身、普通では考えれない幼少期~成人を迎えています。
ひかるくんがAYちゃんの人生へ光を指したんでしょうね~
ママ~頑張らなアカンやん~!って・・・

全てにおいてポジティブなAYちゃんだから、運が変わったんでしょうね~
ん・・・まわりの人に変えられたんでしょうね~

バスに乗らず、往復10キロ近く買物に行っていました。
写メを送ってくれたんですが・・・
片手にトイレットペーパーをぶら下げていました
サポートした実親さんが、幸せに暮らせること。
私達の願いです!
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示

22:49  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月06日(金)

長男の発表会♪

昨日、長男の発表会でした。
9時からでしたが、ベリーとjamを別の保育園に送って行っていたので10分遅刻・・
オープニングの歌と合奏が見れなくて残念でした~トライアングルを見逃しました
新園舎新築中で、今年も仮設保育園で限られたスペースでしたが、内容は良かったです。
竹馬大行進では、10月には出来なかった竹馬が乗れるようになっていました!
tud.jpg
かなり練習したんだとおもいました。体全身でバランスがとれるようになっていて感動でウルウル
(運動は得意では無いストロですから~)
テンポの早いリズムでも音楽に合わせて歩けました!

創作劇は、知っている話の劇ではなくて、クラスで話を作って劇にしていました。
ストーリーは、家族で公園で遊んでいたら、子供たちが虹色の扉を見つけ、違う時代にタイムスリップ。
そこで、動物たちと友だちになりました。でも嘘つきたぬきに出会いお城に連れて行かれ、意地悪な王様にいじめられ、泣いていると侍・忍者に助けられ、王様の大切な宝を盗み出し王様に「ごめんさない」と謝らせて皆で仲良くなり元の時代に戻って、皆で手をつないでいじめはダメ!みんな仲良く仲間だよ~
という内容でした。
セリフ、小道具、大道具、衣装も全部クラスの子供たちの手作りでした。
保育者が作れば見栄えの良い立派な物になるので、年長ということと、クラスの団結にも繋がるので、柔軟な発想や共同作業の大切さも学ぶように考えられていました。
y-2.jpg
出演は、子供、お父さん、お母さん、森の動物、たぬき、さる、鎧をきた怖い人、王様、忍者、侍、ナレーターでした。立候補制で役を決めたそうです。
y-1.jpg
ストロは、鎧をきた怖い人に立候補したようでした。やっぱりな~ママには解ります。剣を持てるからです。
y-3.jpg
セリフも上手に言えていて、またまたウルウルしたママ
1番せが高いのに、王様役の子が1番背が低く、どっちが王様か~見ていた保護者と笑っていました~
そして、この劇を見て、ママはピン!と来たことがありました。これは親子だから解るストロの考えていること。
帰宅後、確かめることにしました。

合わせ太鼓では、和太鼓と竹太鼓をリレー式に叩くパフォーマンスでした。
t-1.jpg
和太鼓と竹太鼓の組み合わさった響きがとっても良かったし、一人ひとりが主役になりクラスの団結力と担任のパワーを感じました。
t-2.jpg
キメポーズも保育園児と思えないほど、みんな素敵でした!
s-1.jpg
最後は保護者のみなさんに見に来てくれてありがとう~と手話を取り入れて「ありがとうの花」を全児童で歌いました。
他のクラスも歌や組体操、年少はとっても可愛く喧嘩も始まり、泣いたり笑ったり楽しませてもらいました。
s-2.jpg
終わった後、クラスみんなでハイタッチ!してたストロ。
大きくなったな~と今までを思い出し、涙が止まらず、子供のいる生活に感謝です。

帰宅後、めちゃめちゃ褒めてやりました。
ママ「凄い良かったよ!キムタクみたいだった
ストロ「良かったとか言わないで。真剣にしてたから・・」
なんだか、不満そうでした。良かったといえば、悪かったかもしれないからだそうです~注意されました。
そして、気になっていたことを聞きました。

ママ
「何で、帽子が長細いの?Yくんは三角だったし、出てきたのは忍者と水戸黄門(侍)だったのにストロ考えて衣装を作ったの?」 
ストロ
「あ~あの帽子ね。僕はイギリスのロンドンにいてたんだよ。王様といえばロンドンでしょ~あとコペンハーゲンとかね。・・・ママ~アンデルセンって知ってる?童話を作った人だよ」
ママ
「コペンハーゲン?アンデルセン知ってるけど会ったことは無いね~」
ストロ
「世界中の人々に童話を作って幸せにした人だよ。世界を考えて衣装を作ったんだ」
ママ
「凄いね~」
驚きました。
ママ
「じゃあ~衣装に何か書いてあったのが見えたんだけど、何書いてたん?」
赤い衣装に何か書いてあったのが気になっていました。
ストロ
「あれね。あれは算数の計算だよ。3+8=11とか、7+3=10とかアルファベットとかだよ。頭の悪い鎧では王様は守れないでしょ~」
写真でよく見ると、計算式やABC~YZと沢山書かれていました・・・・・
ストロとの会話は何を考えているのか全て理解できるママです。そういうことか~

この創作劇を通して思いました。子供は型にはめて成長や思考を見てはいけないということです。
個性を大切にして、自由に発想させることで持っている力を発揮出来るんですね。
生活の中での王様はママなんですね。ママを守るとよく言ってくれます。

保育園最後の発表会、親にとってもストロにとっても想いでに残る最高の1日でした。
ストロの笑顔に感謝です
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


14:58  |  長男ストロ育児日記(小学校まで)  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月04日(水)

子供同士の告知の会話

今朝、ストロの発表会の話になりました。
保育園最後の発表会なので、ストロも親も楽しみです。
練習の話しなんかも沢山してくれるようになりました。
演奏もあり、立候補で楽器を決めるようで、何に立候補したのか、以前聞くと
「カスタネット!」
・・・らしいです。貪欲~
ママ的には、ダメでも大太鼓、小太鼓に立候補して欲しかったんですが~
結局、ママの意見を尊重し、トライアングルにしたそうです~
その理由を聞くと納得
マザーさんと、らぴすさんとママだと言いました~

ママ「発表会、ママいっぱい写真撮るし、パパはビデオ撮るからね
ストロ「うん!そうだ!僕を産んでくれたお母さんに写真をおくったらどう?喜ぶと思うよ!」
ママ「そうだね~じゃあ、一緒に作ろうか!手紙も書こうね」
ストロ「うん。産んでくれたお母さんは幸せですか?僕は、産んでくれなかったママと幸せに暮らしてますって書くわ~」
ママ「産んでくれたお母さんに会いたい?暮らしたいと思う?」
ママは意地悪な質問を思わずしてしまいました。親子の絆を確かめるかのように・・
ストロ「僕は、産んでくれなかったママと一緒に暮らしたい~置いて行かないで!」
まさかの号泣
ごめん!多分、実親さんをサポートしているので、赤ちゃんが旅立つ場面を経験していて、敏感になっていたんだと思いました。

その後、落ち着いてベリーと
ストロ「ベリーも産まれたお母さんに写真送ったら?」
ベリー「うん!ベリーも産まれたお母さんに写真送るわ~幸せですか?って。発表会、見に来たらどないですかって!」
ストロ「jamも産まれたお母さんに送ったらどう?大きくなったね~って喜ぶと思うよ~手紙はお兄ちゃんが書いてあげるよ~幸せですか?発表会見に来たらいいですよって」
jam「・・・・・・」
こんな会話で盛り上がっていました~
ママは口を挟まず知らん顔で聞くだけです。

我が家は、養子縁組した普通の家族と違って実親さんのサポートをしていたり、毎日のようにマザーさん、スタッフと電話で連絡しているので、横で会話を聞いています。だからストロの質問にも困る時があります。
「ママ~未受診って何?自宅出産って何?滞納って何?精神疾患って何?」
解るように説明出来ません~
赤ちゃんのお世話をしていても、急に家からいなくなる経験もしているので、子供たちで養子である、ママが産んでない、産んでくれたお母さんがいる。ということを学んでいると思います。
これは、養子縁組し、告知をするみなさんにも同じことだな~と思っています。
我が家のような環境で無くても、早い段階で告知を初めること。最近はメディアで養子縁組の番組も沢山取りあげられるようになったので、DVDを何度も見せる。告知は1回では済みません。
3歳で告知し、6歳半でこれだけ理解してくれるようになりました。
他人から聞かされる前に、子ども自身事実を受け止め、理解出来るようにしておいたら良いと思いました。
今では「そうそう~ママはストロを産んで~へんで~」「3人のお母さんはべっぴんさんやで~ママみたいにシワシワちゃうし~」と何でも話せます。

養親が養子だと隠したい人もいるでしょう~世間体を気にする人もいるでしょう~
それは、自分自身が養子縁組家族に偏見しているからだと思います。
子供は親の写し鏡。親の心は言葉が無くても子供に伝わっているのではないかな~?

今はこれでいいですが、これからも告知の話は親子・きょうだい同士でも続きますね。
我が家は家族でオープンに告知の話をすることで、ベビー救済の大切さを子供たちも学んで欲しいと願っています。

明日は、ストロの発表会
ママは泣くで~

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
21:49  |  養子真実告知記録(ストロ)  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月03日(火)

関西テレビ朝日☆特別養子縁組取材

今日は、関西テレビ朝日放送の特別養子縁組の聞き取り取材でした。
以前、取材された報道ステーションからのバトンの受け渡しです。
短時間の放送・取材では、伝える内容も短縮されてしまいがちですね。
今度は、関西限定の放送になると思いますが、取材に応じています。

移動してきたKちゃん、出産を終えて頑張っているMちゃんも協力してくれて感謝です。
取材は強制ではありません。
協力したくなければ拒否してもらえれば済みます。

助けて貰えてことは、動画配信を見て・・・
と、以前に協力してくれて実親さんの影響も大きいです。
自分も、同じように悩んでいる人を助けたい!と思っています。

今後、どのように進むかはわかりませんが、協力してくれたKちゃん、Mちゃんありがとう!
子供の幸せを願っての特別養子縁組の選択も有りだ。といつか理解してもらえる社会で有りますように。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:55  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年12月02日(月)

実親さんの食事☆今日の日記♪

今日は、あまちゃんさんから、美味しそうな「リンゴ」が届きました!
ringo.jpg
品種が解るように書いて下さり、Mちゃんと厨房で味見
リンゴの産地からの直送ですから、どれも水々しく美味しかったです。ありがとうございました。

実親さんのランチは今日は肉うどんと炊き込みごはん。
夕飯は
12-2d.jpg
根野菜が美味しい季節ですね(*^_^*)
今夜は、すき焼き風煮込みに温泉卵のせ♪けんちゃん煮♪野菜たっぷりの豚汁♪ごはん♪リンゴ♪ヨーグルト
の夕飯です。
実親さんだから特別メニューではなくて、我が家と同じ物を提供します。
朝食はパンやジュースなど、昼食は私も仕事もあるし、子供たちが熱で保育園へお迎えなんかもあるかもしれませんから、レトルトや、カップ麺も使います。(出来る時は作ります)
これからの季節は、鍋物・煮物で野菜もたっぷり使うと思います。

母子寮に移動してくる実親さんは好き嫌いがない人が多いいので助かりますね。
「美味しかったです」
って言ってくれるKちゃん。
サポートしていて、私の心に1番の栄養素の言葉をくれます。

我が家の子供たちは、もうすぐ発表会で帰宅後も練習風景を嬉しそうに話してくれます。
聞いていても、ワクワクドキドキ
発表会が楽しみです!
12-2j.jpg
自分で食べる・食べたいを主張するようになったjam。
カレー・プリンなど頑張って自分で食べています。
利き手はまだ定まっていません。右も左も使っています。
「怖!~」「綺麗~」「とれた~」「アカン!」「いらん!」「おーちに(お~きに)」「ストロ!!!」
よく使う言葉です
ベリーの罠(廊下に納豆をこぼしたら、jamが踏んだらどうなるか?)の罠に引っかかって
足の裏についた納豆を1時間以上掛けて取っていました・・・
頑張れjam!ベリーは強く注意です
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
23:21  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |