2013年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月26日(木)

公園遊び♪

久しぶりに公園へ
AYちゃんファミリーも一緒に
汗だくで遊ぶ子供たちでした。休憩知らずで走ったり笑ったり1-AJK.jpg
ブランコに遊具。ストロはAYちゃんと一緒にサッカーをしてもらって嬉しそうにしていました。
AYちゃんも普段は履かないスニーカーを履いていて走るき満々
ママは押し車のようにベビーカーを引いて手を振る・・・年を感じていました
ストレスを感じている子供たちだとおもうから、1番子供が喜んでくれると満足です。
過ごしやすい気候になってきたから、また行こね

AYちゃんが養子縁組した養親さんから手紙と子供の写真が届きました。
私は養親の立場ですから、手紙を出す側。受け取る実親さんが喜ぶ姿を見て学びました。
アルバムにしなくても、近況報告で数枚の写真を貰うだけでもこんなに喜んでくれるんだな~
子育てをしているとなかなか時間に余裕がなくなるし、豪華なアルバムに仕上げるにはお金もかかりますね
それぞれの考え方があるとは思いますが、もう少し肩の力を抜いて、成長の報告をしていこう~と思いました。
とっても可愛いひかる君の写真を見せてもらい和みました
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
スポンサーサイト
21:58  |  育児日記と家族日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月25日(水)

行政へバトン引き継ぎ

ブログの更新もご無沙汰です~
先週は、救済したAYちゃんのことで行政へ行ったり、出発のために不動産めぐりと目まぐるしい1周間でした。
どこで新しい人生をやり直すか??
色々な市を調べて、行政へ足を運びました。
ある市での対応は
「子供2人いると・・・旅館へ住込みか、夜の仕事しか養っていけないでしょう・・・」
と言われて気分を害しました・・・

ありえない!
夜に仕事???!!!!
だれが子育てすんねん!

その答えは
「お店がそれなりの保育を用意するでしょう~」
でした・・

その市へ移動はやめて、1番好意的に動いてくれている市へAYちゃんは出発することに決めました。
市が不動産屋へも事情を話してくれて部屋探しも助かりました。

今週も行政の訪問で出来る手続きをしています。

今日は、Nちゃんの診察日&AYちゃんの整体(骨盤矯正)でした。
Nちゃん順調で安心しました。

病院側とも話ができたようで、ベビー救済には理解を示して下さり嬉しかったですね!

毎日大変ですが、出来るだけの事はしていこうと思っています

そんな中、次男jamが顔面打撲のケガ
右目を強打し、腫れ上がっています・・・
病院へ行っても、目だから消毒も出来ず、様子見になりました。
 
今週末はBPの面接会のため関東へ行きます~
ブログにおとずれてくれてる皆様、週末はしばらく更新をお休みします
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:29  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月15日(日)

次男jam☆1歳4ヶ月♪

次男jamが1歳4ヶ月になりました。
1歳3ヶ月でようやくよちよち歩きを初めて、今では家中大冒険
外歩きデビューはまだだけど、笑顔を振りまいて歩いています。
K9.jpg
1歳を過ぎると、発達状況も気になりますね。
上に2人の子供を育てているのでどうしても比べるというか、経験で遅いとか早いとか思ってしまいます。
上の子に比べると歩くのは断然ゆっくりです。
でも、心配していた言葉はボチボチでているので安心しています。

1人目の子供と違って、3人目となると親が手を差し伸べる時間も少ない・・です
その分jamは、にーにと、ねーねから学んでいると思います。
泣き虫で、甘えん坊なくせに、負けず嫌い!
ヤラれたらやり返す~も覚えて、ねーねを「つねる」ことを覚えていて可愛い~

言葉は、家族の名前や、ママ、パパは毎日言えています。
「いたまーす」「さま~(ごちそうさま」と手を合わせたり、「まーす(いってきまーす)」とカバンを持っています。
「ぶーたー(うんち出た)とオムツを持って来るようになりました
写真を指指して「これ、ストロ!ねー(ベリー)!」と喜んでいます。
行動も、道具を持って食事しようとしたり、歯磨きも大好き
1番関心しているのは、服の脱着が解るようでズボンを履こうとしたり、上を着ようとしたり、オムツを上げようとしたりしています。
クレヨンより、鉛筆に興味を示し(にーにの影響で)お絵かきも毎日しています。
どの子もお約束でしょうね~もしもし~が大好きテレビのリモコンも電話になっています。

今日は、ねーねにトイレトレーニングをさせられていました・・・・気の毒・・・
便器にハマって大泣き~
ねーねは
「アカンわな~!何してんねん!シッコはトイレでせな!解った!も~何べん言ったら解るん!エー加減にせー!」
・・・・・・・・・怖っ!(ベリーをメチャメチャ注意のママ
親の目ですが、順調に成長しているので、安心しています。
jamの笑顔に癒やされる毎日です
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
23:40  |  次男jam育児日記  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月14日(土)

未受診妊婦の今~毎日新聞の取材記事

先月から毎日新聞の取材を受けていたベビーぽけっと西母子寮に移動で出産したAYちゃんの記事が毎日新聞にのりました。
数人の実親さんが取材に応じてくれて、AYちゃんは「未受診妊婦」で取りあげられました。
暴力に耐えかねて出ていこうと決意した時は、2人の子供に「お腹が空いた」と言われてもどうすることも出来ず、駅にひとりずつ置いていこうか・・・ともよぎった。とSOSした頃に話してくれました。
そこまで追い詰められていたんですね。
MS.jpg
記事のとおり、未受診の女性だけでなく、最近、人との繋がり(親子、きょうだいも含めて)希薄な時代だと思います。家族にも相談できないとSOSがありますが、普通に考えるとどうして?と思いますが、家庭内でもコミニケーションが無いのかな?なんだか寂しく思う時もあります。
自分が虐待され育ってきているから、当然、どうすれば子供に愛情が注げるのか解らないこともあるでしょう~
そこを攻めてやっても行けないと思います。だから、見て学びなさい。と言いたいです。
N9.jpg
記事のAYちゃんですが、行政のサポートを受けれそうでスタートに立つ準備に入れそうです。
内職とはいえ、お金が入る喜びは自然と笑顔が生まれます。どんどん運ばれてくる内職に笑いが絶えません~
目標7万円!(私の)引っ越し費用にひかる君のハーフバースデー、Rちゃんの誕生日ケーキ・・・夢が膨らんでいます。今のペースだと7万近く稼げるかもね

先日も再診察に行き、体調も順調に回復してきています。
1番は、明るい!負けるもんか!根性は凄いと思います。
また、マザーさん、私やらぴすさんから、叱咤激励(大声ではありませんが)を受け、これからの人生、考えたと思います。厳しい事も多々、言ってきました。でも、言ってもらえるだけありがたいですよね。親ならもっというでしょ~素直に聞いているので、運気が変わったように思います。
裁判に向けても、必要書類を取り寄せいていますので、お待ち下さいね

子供を連れての実親さんの救済は、言葉では伝えることが出来ないぐらい大変です。
突然家に入ってくる同じ年の子供たちとの生活は我が子にも負担はあると思います。
でも、立派にやり遂げたわが子たちを褒めてやりたいですね。

また、最近では、住所がある所には実際に住んでないことで、住所を抹消するケースも出ています。
ベビーぽけっとのスタッフ日記「井戸端日記」でも今の救済の現状を配信しています。
今、移動してきているNちゃんも、行政のチェックが入っていて、少し遅ければ抹消されていたケースでた。
本人にもこの事は伝え、出産後はキチンと住所を置いている所に住んでいないと、大変なことになると説明しました。
Nちゃんは、とってもおもろい女の子です~ブログにカテゴリーでNちゃんの実態を作りたいぐらいいじってます
たんぽぽ会にはNちゃんを連れて行こう!と思っていますので、自分の子供が養子に出た時、どんなふうに育つのか、愛情を注いでもらえるのか、実際に見せようと思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示



22:09  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月13日(金)

ベビー救済について、行政との会合

今日は、ベビー救済の事業内容や縁組までの流れを知りたいということで、行政がこられました。
保健師さん(DV・児童・障害担当で児相とも連絡役)、保健所室長さん、健康推進課の課長補佐さんの3名でした。
どうして、話を聞きに来られたかというと、今、お世話になっている病院の看護師長さんから連絡がはいり、行政はどこまでベビーぽけっとさんの事業内容を把握されているのか?
何点か質問があり来られました。

初めに聞きたいことは何ですか?
と、質問事項を全て聞き、回答していきました。
病院側が1番知りたかったことは、赤ちゃんに何らかの障害が出たとしても、大丈夫なのか?
先天性代謝異常で異常があっても大丈夫なのか?
もし、入院が(赤ちゃんだけ)長引いても費用は払えるのか?
異常があった場合、誰に説明していけばいいのか?
養子縁組の流れ(産まれてもキチンと縁組できる養親は待機できているのか)?
母子手帳は持っているのか?
出生届け?
あとは、会の活動内容を教えて欲しい。

こんな感じの質問を全て回答していきました。

話をしたことで、行政も理解し、協力できる事はさせてもらいます。ということで嬉しかったです。
病院側にも、もう少し説明しておくと、信頼関係がうまれ、(何度も顔を合わすといいでしょう)救済活動も協力が得れると思います。と言われ、今日の話は全部、看護師長さんへ伝えてもらうことにしました。
私達も、近いうちに、看護師長さんにご挨拶に行ってこようと思いました。

今までの経験談も交えて、受け入れ拒否もあり、頭を下げてお願いした話もし、ビックリされていました。
「現場にいるドクターには、「大丈夫よ。助けてあげるから」と言われても、医局に呼ばれて怒られて、時には、
医長に呼ばれて怒られて「二度と連れてくるな!」・・・・それでも、SOSがあれば、病院しか助けてくれることは出来ないんです。我が家で産ませれないでしょ~病院にお願いするしかないんですね。産まれてくる赤ちゃんのためにも、何度も何度も怒られてますよ~」
こんな話をすると、保健師さんも
「行政の中にもあるんですよ~現場を知って声を聞かないとわからないんですね~同じですよ」

今後、西母子寮へ移動出産になる場合は、我が家と行政と、病院側とで母子共の安全を1番に協力していきましょう~嬉しい言葉を頂けました。

また、行政の対応に不満はありますか?と質問されて、沢山ありますが、1つだけ
養子縁組の手続きを知らない人が多すぎてたらい回しになっています。窓口に座る人(応対する人)は行政で行われる手続きを全て知っておく必要があるのでは無いでしょうか。

キチンと活動していると、神様は見ているんだな~と思う日でした。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
16:42  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月11日(水)

入学前の年長児スクリーニングと個人懇談

年長児のスクリーニングと個人懇談に保育園に行ってきました。
事前に、ストロと、小学校の先生、保育園の担任とでスクリーニングり結果報告も聞きつつの懇談会でした。

生活面では、安定してきているようでした。
でも、気になるところもまだあるようです。
小学校の先生と話していても、答えが???と思うところがあったらしい~
「ストロくん、大きいね~」
「え・・でも走るのん遅いけど」
とか、自分を否定する答えが多かったようでした。
そりゃ~そうでしょ~
ストロが1番嫌がる言葉は、「大きいね」って言われること。初対面の人に会うなり「大きい」と言われたことがとても傷つき、嫌だったと思います。と先生にも説明しておきました。

家族は誰がいますか?
という質問に、一緒にいるRちゃん、Sくん、実親さんの名前も出てきたらしく、家族というくくりが解っていないのでは・・と言われてしまいました~
そこは、まぁ~いいでしょ~みんな仲良くファミリーだから。

コミニケーション能力が弱く(親も解っていること)、正義感が強すぎて(大人びてる)友達を注意しすぎるから、トラブルのもとになるかと心配だ。
と言われました。
正しいんだけど、そこまで言わなくても大丈夫だよ~という場面が多いようです。

絵を書いても、骨組みが無いようで気になる。とも言われましたが、そこは個人個人の個性があるのではないでしょうか~人と同じでなくて大丈夫だと思いました。

担任の先生はストロが養子だということは知っていますから、成長(心理的も含めて)理解してもらっているのでとても楽で話しやすいです。特に問題は無いようでしたが、再度、ストロはスクリーニングを行うことになりました。
なんどやっても同じだと思うんですけど・・・

保育園生活もあと半年。今年の運動会はグループリーダーも務めるようで嬉しいやらヒヤヒヤする運動会になりそうです。やり遂げた経験や喜びが自分の自信になって欲しいな~と思います。

6歳3ヶ月のストロの夢
「ママ~俺、エグザエルになるん諦めた~パテシェになるわ~

「そうなん(無理だと思っていましたが、自分で気づいたか)なんで?」

「だってパテシェになって美味しいケーキやお菓子を作って皆が食べたら笑顔になるやん。だからパテシェにしたわ~」

「偉い!!!!!素晴らしい!!!ストロ、凄いね~ママ感動した。自分がケーキが食べたいとか、お菓子作りが好きだからとかじゃなくて、皆が笑顔になるって~その考え方は正しいし素晴らしい~!!」

うん。だってママが言うやん。笑顔になると幸せが広がるってまた一緒にお菓子作ろう~」

ストロの言葉に感動しました。いい子に育ってくれているね~(親ばかです

photo123_201309111124380aa.jpg
お風呂上がりにアイス食べながら集合させられてました~
photo122_2013091111243755f.jpg
パパのショータイムらしいです・・・
柳沢慎吾ちゃんの芸をしてましたが・・だれも知りませんでした~
ママ「しょ~もな!今の芸人の真似せんかったら、そんなん知らんやろ~」
パパ「・・・・・・・」
多分、こそこそ練習すると思います
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示





12:31  |  長男ストロ育児日記(小学校まで)  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月08日(日)

ベビーぽけっと☆西母子寮の近況報告

先日、ベビーぽけっとのHPより親子の実親さんへ支援を呼びかけました。素早い対応で沢山の支援が届き、感謝しております。ありがとうございました。
photo120_20130908220030461.jpg
ほんの一部です。
洋服、靴、カバン、保育園ように手作りのカバン(これから面接する養親希望のかたより)、新品の下着や商品券にお志と、箱を開けるたびに涙のAYちゃん。
今までこんなに優しくされたり、自分の事を思ってくれる人に出会っていなかったんだな~
と、見ていて思いました。
photo119_20130908220030da8.jpg
新しい子供のものは、もうすぐ誕生日を迎えるRちゃんに取っていました。ほかも、クリスマス用にと大切にしています。お礼の手紙をひとりずつ、毎日少しずつでも書いています。
今回、以前にサポートした実親さん、実親さんFamilyさんからも数多くの支援が届きました。
直接、こちらへ頂いた分もあります。本当にありがとうございました。

何も無かった部屋に支援が届き、なんだか人間らしい~家族らしい温もりのある部屋になりました。
私達からは、整理ダンスや収納用品をプレゼント(安いものですけど~)。部屋を整理し、自分らしく飾ることでも前向きになると思いました。

この暖かい支援を無駄にするようなこと無く、しっかり歩んで欲しいです。
AYちゃん自身、暖かい家庭環境で育っていることではありません。だから、自分の子供たちへどう愛情を注いでいいのか、どう対応していいのか解らないこともあると思います。
時には手をあげることもあるでしょう~でも、自分の人生に何が大切か。失って築くと遅いです。
過去を責めてもどうしょうもないでしょう~
貧乏でも家族と共に生活できて、笑顔で暮らせることが1番の幸せだと私は思いますね!

photo118_2013090822002628d.jpg
パパのおごり~でいちご組ファミリーで焼き肉に行きました。(AYファミリー、Nちゃん)
もう、救済した実親さんもいちご組ファミリーです
賑やかで食事も楽しいですよ。ストロもベリーもこの環境に慣れて落ち着いてきました。
時々、ベリーは
「ママはベリーのママ!ストロとjamを愛しとるで~」
と家族確認はしてきます。ありがと!ベリー。あなたに助けられていることは多いいです。
いつか、解ってくれると思うので、親の背中を見ていてね。
photo121_20130908220031e24.jpg
保育園に行くことを楽しみにしているRちゃんSくん。
毎日ベリー先生にお絵かき指導を受けています。

AYちゃんも就活前に、行政の諸手続きに走っています。
就活は保育園に入ってからでないとなかなか出来ません。
Sくんのトイレトレーニングも遅まきながら始めています。
そんな時、ひらめきました!!!
内職
もっと早くにひらめいたら良かった~
photo117_20130908220025f9c.jpg
給料は安くても、家に持ってきてもらえるし空いてる時間に出来る仕事でボチボチ始めています~
インテリア関係の内職でカーテンの見本の製本作りや、今後はジュータンの裁断やカーテンの裁断もあるそうです。
母子寮に移動の実親さんでも、ボチボチお小遣い稼ぎになれば~と私達も日々学びの毎日です。
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:43  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月06日(金)

養子縁組ファミリー宅へ1泊旅行♪

Victory Familyさん宅へ遊びに行ってきました
ベビーぽけっとのスタッフで会を立ち上げから共にベビー救済をしている私にとって1番のお友達らぴすさん。
今回は、先日名古屋で養親の面接会に参加出来なかったこともあり、仕事の話と、シングルマザーを救済していたので、スタッフとして、現場を見せておこうかな~と行きました。
photo116_20130906210932f09.jpg
途中SAでランチタイム。信楽焼を見てRちゃんは
「ママ~ママ~!」ママに怒られていました~
子供も移動はストレスになるので1時間ほど休憩。その間、私はほとんどマザーさんと仕事の打ち合わせの電話でした。
photo111_20130906210926c9f.jpg
らぴすさん宅へ着くなり、子供たちは手当たりしだいにオモチャを物色。ぐちゃぐちゃにしていました。
ひと通り、何があるのか見ているんですね。救済した子供たちも同じ行動をとっていたので見慣れていましたが、
らぴすさんは・・・・青ざめていました~

いちごママ「あ~こんなんで怒ったらアカンよ~大きいプロジェクトだからね(*^_^*)」
らぴすさんは、心が広いから、いいよーいいよーと笑っていましたが・・・見て学んでいたと思います
久しぶりの休息で、ビールを頂いて、手羽先、煮物でまったり~させてもらいました。
photo110_20130906210958cd9.jpg
jam☆ナナちゃんが1番静か~仲良く遊んでくれて和みました
photo112_20130906210930134.jpg
全員お風呂タイム~いちごパパの出番です。我が家3人、ハッチくん、Rちゃん、Sくんを入れようと思うと大変。カラスの行水間違いなし!風呂場からは、叫び声が聞こえてきて笑える~

この時点でらぴすさんに
「凄いね・・・毎日でしょ~やってるね!救済

「やってるよ~時々解からんようになるわ~」
こんだけ居ると、どの服が誰に。とかないです。あるんを着なさい!

ハッチくんとナナちゃんは、この襲撃に戸惑っていました。
自分の場所や物を取られて居場所が無い・・・・
photo109_20130906210958f7b.jpg
ナナちゃん号泣~
photo113_20130906210930473.jpg
横で喧嘩が始まるベリーとRちゃん。物の取り合いです。
photo114_20130906210931484.jpg
殴られても、強いベリー
「バーカ!ブス!

これを見てらぴすさんは
「学んだわ~こうなるんだね・・・ベリーちゃんも、特にストロくんが、どんだけ我慢しているか解ったわ・・
ある意味、そういう子供達なんだ・・・」
ハッチくんも二日目には、自分を見て!とアピールしていて、突然裸になりお風呂に入っていたかと思うと
お見送りに裸で外に飛び出してきました
photo115_201309062109312b7.jpg
全て解る行動なのでらぴすさんは

AYちゃんも、少し気分転換になったかな~
家族の愛、子供から貰うパワーと愛をAYちゃんも学んだのではないかな~
また、行くね!
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:27  |  お出かけ編(日帰り・お泊旅行)  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月02日(月)

最後の朝☆それぞれの未来へ

今朝、TMちゃんと◯ちゃんが、それぞれの未来へ旅立ちました。
様子を見に部屋へ行くと、抱っこして語りかけていました。
photo107_201309021109341ce.jpg
この瞬間・・言葉に出来ない産みの母の思いが伝わってきます。
見つめて・・涙・・
photo106_20130902110933c3d.jpg
別れが解るんですね。どの子もこの瞬間はグズグズしています。
◯ちゃん、TMちゃんの方を見ようとのけぞって大泣き~抱っこ抱っこ~と泣いていると思いました。
photo104_20130902110933457.jpg
ここで一緒に生活し、お互いをサポートしあっていたAYちゃんもお見送りに起きてきました。
言葉はなく、出発の合図を黙って座って待っています。
これから出産をするNちゃんも旅立つTMちゃんを見て自分の時を想像し心の準備をしているでしょ~
間近で見ていると、辛いですが、幸せになるための決断。
笑顔で送り出そう~と私も自分の気持ちを抑えるのがイッパイイッパイ・・・
自然と涙が出てきています。
photo103_20130902110932548.jpg
産みの母の思いはこのプレゼント。◯ちゃんへ母の愛が沢山沢山詰まっていることでしょう~
photo102_20130902110932929.jpg
幸せになってね!
TMちゃん、2ヶ月子供を実家に預けて大変だったと思います。
私も、仕事が忙しくて余裕がなくて十分サポートできたか~あの時
もっと話を聞けば~心残りな部分もあります。

実家に預けている子供にどう話していくか・・・出産後から電話で説明出来ないからと、連絡をしていませんでした。母親から生活態度が悪くなっていると聞いていました。長い夏休み。楽しい夏休みのはずが、母が留守というとても悲しい夏休みだったでしょうね。
母を待つ子供も今日から新学期。帰ったら全て事実を話していきます。◯ちゃんに会いたいから嘘はつきません。と。実親さん側にも告知があるんです。
ここで生活をして子供に対する愛情不足を感じ、もっと子供との時間を大切にしていきます。と話してくれました。

実親さん達は、移動前は、「隣の芝は青い」と他人の置かれている環境のほうがよく見えていたかもしれません。
でも、ここでの共同生活で自分よりも壮絶な人生経験の話を聞いたりしていくうちに、自分が置かれている環境を受け入れて幸せだ。と反省したりもしています。
今、与えられている環境は自分が引き寄せてなんらかの形で出会うご縁だったかのようにも思えます。(私もふくめて)
人との関係がわずらわしく、うっとーしく感じることがあるかも知れません。でもホントは人との関わりで得られる気付きは大きいのでは・・
今回、私も沢山の気付きがありました。

photo108_20130902110934348.jpg
さぁ~行きましょうか。

子供たちも皆でお見送り。
TMちゃん!これからの人生、頑張ってね。HappyHappyになりますように!


養子縁組の子供達の未来が明るく輝いていることを願ってTMちゃんテレビ取材を受けてくれています。
このまま空港で撮影となっています。

TMちゃん、ありがとう。感謝です。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
13:28  |  ☆Babyぽけっと☆ベビー救済  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。