2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012年12月10日(月)

特別養子縁組裁判「第3子」☆調査官さんの家庭訪問2回目

特別養子縁組裁判「第3子」☆調査官さんの家庭訪問2回目が終わりました。
第1回の家庭訪問は10月15日でした。
10月末に実親さんに面会されたとの事です。

育児記録と、写真2枚提出。家族全員集合で、面談しました。
実親さんとの面会の報告、その後のjamの様子、今後の流れという話でスムーズに終わりました。
今月には審判が下るか、師走ということで、来月に持ち越しか・・・ということで、後は審判待ちになりました。
調査官さんが、
「このまま確定にいくでしょう。調査をしていて僕の考えです。養子縁組は子供の福祉のためにあるものですからね
思わぬ言葉を頂きました。

今回は、呼び出し1回、(実親さん面会)家庭訪問2回とスムーズに進みました。
所によると、児童相談所の家庭訪問があるようですが、調査官さんの訪問のみで終わりました。

養子縁組の調査は早々と終わり、その後は雑談も交えて、養子縁組の裁判のケースをいろいろ教えて頂きました。

jamを触って「可愛い~」と子供を見る眼差しは温かかったです。
ストロと、ベリーはお昼寝を起こされてご機嫌斜め・・・・
3人が遊んでいるところが見たかったな~と優しい調査官さん。
photo33.jpg
開始時、赤ちゃんだったjamも、歩行器で遊ぶようになりました。
「ママはセンスが悪いわ~」とベリーが自分の服を着せています・・・
上手に着替えをさせているのでビックリですよ。

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示



00:11  |  特別養子縁組裁判日記  |  EDIT  |  Top↑

2012年10月15日(月)

特別養子縁組裁判「第3子」☆調査官さんの家庭訪問

先月、裁判所へ呼び出しがあり、今日、第1回の家庭訪問でした。
上の子供たちにも会いたいと希望があり、保育園をお昼までにしてお迎えに行きました。

午後2時に訪問。
調査官さんと会うのは2回目ですが、とっても会いたくなる調査官さん。
ハッピースマイル(#^.^#)と言っていいほど、笑顔で訪問していただき、こちらも笑顔で「いらっしゃいませ~お疲れ様でした」とお出迎えしました。
最近のjamの健康状態や、発育を聞かれたり、生活リズムの話をしたり、プライベートの話も交えたり、
心から、jamの成長を一緒に喜んで下さっているのが言葉の一つ一つから感じました。
預貯金の確認や、ローンについて、子供の学資保険ほか保険の確認をしたあと、家を案内して、見てもらいました。迷路のような我が家に、迷子になりそうでしたね

訪問時間は1時間弱かな。jamの寝ている横にずっと座って「可愛い~可愛いですね」と言ってもらえて嬉しかったです。
部屋に飾ってある子供たちの写真も見て「これは?」「これは?」と聞いてくださり、とっても和む家庭訪問でした。
3人の子供を見る目が暖かい調査官さんでした。

養育開始日(引き渡し日)から、養育していると考えるのがベストだと思います(前回もそうでしたから)。
裁判官さんには、そういう報告でいきます。jam君の保障についても、早くきちんとしたほうがいいと思いますので、早めに進めていきましょう。
と、養親にとっては、暖かいお言葉でした。
実母さんの面会後、今後の日程を決めていこうということでした。

conv0086-001.jpg
最近、jamの服はお兄ちゃんが選んでくれます。チョッパーばっかり!でも可愛いね。
予防接種、頑張ったよ!ちょっと…泣いたけど
ヒブ、肺炎球菌、D.P.Tの3回接種が終わりました。ポリオも1回接種して、来月はポリオの2回目。その次は・・インフルエンザかな~
がんばろうね~

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


17:14  |  特別養子縁組裁判日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |