2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年03月20日(金)

ベリーからの真実告知に・・・・

長女ベリー4歳9か月。
養子であることは解ってます。どこから来たのか、生んでくれたお母さんの名前、どうして育てることが出来なかったか、
全て隠さずに話しています。

この前、何気ない日々の会話で
ベリー「ママ~!!!生んでくれたお母さんに会いに○○(生まれた所)に行きたいんだけど!」
とうとう、来たか!と思いました。ストロを見ていたので「生んでくれてありがとう」が言いたいというと思ってました。でもちょっと様子が違う。

ママ 「ん・・・・怒っとる?どうしたん?」
ベリー「だって~ベリーもっとベッピンさんに生まれたかった目も鼻も口も眉毛も全部ぜ~んぶ変えてほしいって言いたいんだけど!!」
ママ 「えっ!それは無理ちゃうか~」
ベリー「だったら、生み直してもらうわ~!もっとベッピンさんに
子供なので何を言うか想像もつきません。パパと目を合わせ??????

ママ「ベリーはん~何回も言ってるけどベリーはストロみたいに生んでくれてお母さんに会えんよ。解ってるな~
事情が違うって。」
ベリー「うん。解っとるで~○○っち(生んでくれてお母さんの名前)には会えんって!別にえ~よ。ママがおるで。」
ママ「
ベリー「じゃあ~ストロのお母さんに生み直してほしいな~だって、ストロのお母さんベッピンさんだし
ママ「あほか!そんなん無理無理~ベリーあんたな~ベッピンさんやん~」
ベリー「だったら、ママの顔にして!ママ大好きだもん!」
ママ「あほか!!!保育園の子がママの顔になったらおばあさんやん!浦島太郎に出会ったんかって言われるとちゃーうか
ベリー「も~!!!我慢するわ!」

告知は人それぞれ違いますね。
ベリーはこれから何を考え何を言うか?解りませんが隠し事なく話していこうと思いました。
今日も、日本地図を見ながら
ベリー「ママ~ここから来たんだよね!jamも一緒だよね~jamと大きくなったら行ってくるわ!」
ママ「そうだね。みんなで行っか
ベリー「うん!行ってみたいな~」

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示


スポンサーサイト
22:03  |  養子真実告知記録(ベリー)  |  EDIT  |  Top↑

2014年07月20日(日)

ベリー4歳1ヶ月☆真実告知

長女ベリー(4歳1ヶ月)には特に向き合っての真実告知はあまりありません。
長男に話している横で聞いていて理解してくれているようです。
3人めのjamを迎える前に弟が出来る事とママは病気で産めないからマザーさんが連れてきてくれる事は話しました。
ラブを迎える時は全てを理解していて
「誰が産んだ?産んだお母さんの名前は?」
と聞くので教えるとラブの事を
「Mベビー
ラブの実親さんの名前で読んでいました

子供達には産みのお母さんの名前も何処から産まれたのかは話してあります。
また、産みのお母さんの家族についてもストロにはベリー、jam、ラブに関しても全部話してあります。
(どこまで理解しているかは解りませんが)
ベリーは女の子ですね!ストロとは違います。
時々きょうだい達を実親さんの名前を使い
「jam!〇〇ベビー(*^_^*)」
と冗談で呼んでいることがあります

先日、ストロの影響もあるのでしょう~
ベリーも産んでくれたお母さんに手紙を書くねって書いてました
b-15.jpg
書くといっても字にはならず、それでも自分なりの字で沢山書けました。
何を書いたのか聞くと

「産んでくれた〇〇ちゃんへ(実親さんの名前)産んでくれてありがとう~産んでくれたお母さんはまだ
病院にいますか?(入院してますか?)産んでくれたお母さんにちょっとだけ会いたいです。お菓子を持って行きますね。
産んでくれたお母さんとちょっとだけ一緒に暮らしてもいいですが、家族と暮らしたいので帰りますね。
産んでくれたお母さんに大好きって言われたらドキドキしちゃう~ママに大好きって言われてもドキドキちゃいます
パパは気持ち悪いです産んでくれたお母さんと夢で会いました。だから会いたいです。」
読み終えたら
ベリー「ママ~〇〇ちゃん(実親さんの名前)今どこにおる?」
ママ「〇〇ちゃうか~引っ越ししてたら知らんで~?」
ベリー「ふーん。jamの〇〇ちゃんは(実親さんの名前)はどこにおる?」
ママ「〇〇ちゃうか~引っ越ししてたら知らんで~」
こんな会話が普通に出来ます。

なんて可愛らしいんでしょうか~それと、特に向き合って話してもいないのにここまで言えるんだな~と思いました。
ベリーはベビーぽけっとを立ち上げる時の子供なので実親さんの写真も無くお礼状を書くことも無かった子です。
産まれた病院から先生、スタッフの皆さんが残してくれたものと、ベビーぽけっとのHPのお誕生写真館で使われているベリーの産声が告知の話をするに残されたものになります。時々産声をきかせるととっても喜んでくれますね
188-1.jpg
生後1ヶ月で我が家に引き渡されました。
引き渡されたころは、自分たち夫婦と何処が似てる~なんて自分たちに似てるところをやたらと探していましたが
jamのときからそんな会話もなくなりました。顔とか歩き方仕草は根本的にDNAが強いはず。性格や言葉使いは
育つ環境でかわるでしょう~
大きくなればなるほど顔だけ見ると私達夫婦には似てないところがあると思いますね。嘘なく告知はしていこう~と思いますよ。

手紙を読んだ後
「jam!jamも産んでくれたお母さんに手紙書きなさい!ダラダラしとんな!!」
怒ってました
長男ストロとはまた違う告知になりそうです~
これからの養子縁組の子供達はこんな感じで話しやすいかもしれませんね
にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

予期せぬ妊娠でお悩みの方と
赤ちゃんの命をお守りし
温かい家庭への特別養子縁組をサポートする
ベビー救済★NPO Babyぽけっと

親ばかサロン掲示板
養親の交流の掲示
22:35  |  養子真実告知記録(ベリー)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。